ピクシブ百科事典

目次[非表示]

まずひと口食べてみて、一時間たって何ともなければみんな食べよう

概要

小学館の雑誌『小学四年生』1975年7月号の誌面パロディ「おまけ四年生」のワンコーナー「ドラえもんのお料理教室」で掲載されたダークマターもとい料理らしき何か。
いわゆるキャラクター料理やキャラ弁に当たるものだがそのあまりにもぶっ飛んだ材料や見た目からネット上ではコラと疑われていたが、決してコラなどではなく、原作者藤子・F・不二雄本人のネタである。

材料と作り方。

ドラえもんの眼の部分に当たる…のだが卵を割って身を捨てて殻に目玉をかく

ドラえもんの口に当たる…のだがスイカの実の部分は全部食べて皮を口にする

折ってドラえもんのひげ、鼻と口の間にある一本線に使う。

ドラえもんの鼻に当たる。

  • そのへんに生えてる草
草をちぎって適当に盛り付けをする。ドラえもんの頭に当たる。どうしてこうなった

関連項目

ドラえもん どうしてこうなった

外部リンク

ドラえもんサラダ - アニヲタWiki(仮)

関連記事

親記事

ドラえもん どらえもん

兄弟記事

コメント