ピクシブ百科事典

ドラムゴート

どらむごーと

ドラムゴートとは、『ドラゴンクエスト』シリーズに登場するモンスターである。
目次[非表示]

概要

初登場は『ドラゴンクエストⅪ』。顔のついた太鼓を持った屈強な緑色のお化けのようなモンスター。太鼓が本体のようで、お化けは太鼓に操られているらしい。

持っている太鼓を使って「たたかいのリズム」を奏でて自分たちの攻撃力を上げてきたり、同種の仲間を呼んできたりしてくる。PS4版ではれんけい技で「たたかいのビート」も使ってくる。

強バージョンも存在し、異変後に出現する個体は攻撃パターンは変わらないが、ネルセンの迷宮に出現す個体は「きせきのリズム」という特技を使って自分たちをゾーン状態にしてくる。

ドラムゴート系のモンスター

ホワイトビート
青い太鼓もといドラムを持った白いお化けの音楽家。「きせきのリズム」で自分たちをゾーン状態にしてから、れんけい技の「ダブルアタック」を使ってくる。

異変後に出現する個体は攻撃パターンは変わらないが、ネルセンの迷宮に出現す個体はれんけい技が「ダブルアタック」から「コンボアタック」に変更されてるもののダブルアタックと変わらない。

寒空の中でベスト1枚で元気にドラムを叩いているが、本人んは仲間を呼んでセッションすれば寒さは全然平気だとのこと。

ドンガラドン
赤いお化けと緑色の顔つき太鼓のコンビ。同種の仲間を呼んだり、「ルカナンのリズム」で守備力を下げたりしてくる。PS4版ではれんけい技として「ルカナンのビート」も使ってくる。

邪バージョンは「きせきのリズム」も使うようになった。

コンガオンガ
邪神に授かりし魔の太鼓で告死の調べを打ち鳴らす魔人。仲間を呼んできたり「きせきのリズム」を使ってきたりする。また、「はめつのリズム」という特殊攻撃を使ってくるが、この効果は相手全体に猛毒状態・マヒ状態・即死にしてくるというとっても危険な技である。ちなみに、この技のれんけい技バージョンである「はめつのビート」という技があるが、こちらは猛毒が毒に弱体化されているが、厄介なのは変わりない。

ウガーン
3DS版の冒険の書の世界のクエスト「お騒がせリサイタル」に登場するボス。外見はドラムゴートと同じだが、ドラムゴートの個体にしては珍しく生まれつきの音痴で、彼の歌を聞いたモンスターたちは三日三晩高熱にうなされたらしい。ガライの町にあった「ぎんのたてごと」を盗んでリサイタルをしていた。

戦闘では「たたかいのリズム」で自分たちの攻撃力を上げてきたり、「ぎんのたてごと」を使ってスライムベスドロルを呼び出してくる。また「じごくのリサイタル」という凶悪な歌声が響き渡る特殊攻撃で相手全体を転倒させ1ターン行動不能にしてくる。

関連タグ

ドラクエ ドラゴンクエスト ドラゴンクエストシリーズのモンスター一覧
太鼓

関連記事

親記事

ドラゴンクエストシリーズのモンスター一覧 どらごんくえすとしりーずのもんすたーいちらん

兄弟記事

コメント