ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

アイヌ民族の伝承に登場する妖怪で、ニッタラサンペとも表記され、名前の意味は「湿地の苔の心臓」である。

姿はまりもトラサンペ)に似ているが、色は茶褐色で翼を持つといわれ、直径は伝承によって異なり、20㎝から2mとかなりの揺れ幅がある。

地面を転がって移動し、目撃したものは運気が下がってしまうといわれるので、狩猟採取の糧で生きるアイヌにとっては非常に恐れられた魔物であった。

創作での扱い

  • ようこそ了法寺へ
【ようこそ了法寺へ】ニタッラサンペ


  • √3=ひとなみにおごれやおなご
課外授業で訪れた北海道で、オチとして登場した。

関連タグ

アイヌ神話 アイヌ民話 まりも トラサンペ
疫病神 土転び

関連記事

親記事

トラサンペ とらさんぺ

pixivに投稿されたイラスト pixivで「ニタッラサンペ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 124

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました