2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

日常生活が破綻するほどまでにインターネットへ過剰に依存した状態を「インターネット依存症」または「ネット依存症」と呼ぶ。細分化すると、オンラインゲーム依存症かSNS依存症に分かれる。
ネット弁慶とも多少関連があり、四六時中のネット依存で相手の顔が見えない状況が続くと、前頭葉が活性化されず、言動が過激化し感情のコントロールがしにくくなるとされている。

精神疾患の特性が原因で依存症になりやすい傾向もあり、発達障害ではコミュニケーションのストレスや色々調べたいことから、ADHDでは不足しているドーパミンをネットを用いて活性化させようとして発症するケースも少なくない。だが、次第にコントロールが出来なくなる悪循環に陥り、取り返しがつかないともされる。

関連タグ

かまってちゃん 承認欲求
自己愛性人格障害 エゴサーチ 無自覚な荒らし
発達障害 ADHD
ピーターパン症候群:インターネットをネバーランドとするならば、酷似している。
薬物中毒:精神作用物質の中毒プロセスに類似性があるが、治療は酒・薬物よりも困難。
立て逃げ:ピクシブ百科事典内でのネット依存状態。

外部リンク

ネット依存とは?問題点や健康への影響について(NHK)
ネット依存によって、現代人の脳の構造が変わりつつある!?(Meiji.bet)
自閉スペクトラム症におけるADHD症状とインターネット依存(CareNet)

関連記事

親記事

依存症 いそんしょうまたはいぞんしょう

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 6311

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました