ピクシブ百科事典

ネル・ゼルファー

ねるぜるふぁー

ネル・ゼルファーは、ゲーム『スターオーシャン Till the End of Time』(スターオーシャン3)に登場するキャラクター。
目次[非表示]

概要

プロフィール

年齢23歳
誕生日宇宙暦749年9月22日
身長171cm
体重51kg
出身エリクール2号星・聖王国シーハーツ
種族エリクール人
一人称
CV浅川悠

主人公・フェイトたちが不時着したエリクール2号星で出会った女性。
宗教国家「シーハーツ」における重要な立場「クリムゾンブレイド」の片割れで、女王直属の「封魔師団『闇』」の隊長でもある。
冷静沈着で任務第一、常に容赦のないシビアな考え方をしているように見えるが、それはネルの忠実さと不器用さによるところが大きく、本心は仲間想いで優しい。
「クリムゾンブレイド」の相方であるクレア・ラーズバードとは幼馴染であり親友。

 封魔師団『闇』 
女王直属の近衛部隊でアーリグリフなどの諜報活動を行う隠密の部隊。
直接的な配下の部隊として虚空師団『風』と幽静師団『水』を持つ。
 クリムゾンブレイド 
シーハーツ王国において女王に最も信頼されている人物に与えられる称号。
女王の名代としていかなる命令でも発することが可能。現在は施術部隊長と隠密部隊長の2人に与えられている。

ストーリーではシーハーツと対立するアーリグリフ国に捕まった主人公達を救出に現れ、主人公達にシーハーツへの軍事的協力を要請する。
星を案内してもらう意味も含めて、とりあえず判断保留のまま彼女についていくことになる。
シーハーツとアーリグリフの戦争を終結させるとそのお礼として主人公達に同行する。

護身刀竜穿は先代のクリムゾンブレイドでネルの父が愛用した形見の双剣。
闘技場でもらえる彼女の二つ名は「暁に煌めくクリムゾンブレイド」
胸元の変なものは仮面。隠密時に彼女はこれを使って変装するらしい。
料理が得意である。ICではキャベツをすごい勢いで千切りにしている。
ゲーム内の料理タレントもけっこう高い。(設定資料ではお刺身をパパっと作ってくれている)
シランドに大きい屋敷があるがシランド城に自室が用意されているため現在はそこで暮らしている。
部屋の本棚には「隠密部隊雷電」「枝隠」「光牙と陰牙」「奥の細い道」の4冊がある。
DC版では追加要素としてコスチュームチェンジができる。
白い騎士衣装の2Pカラー。和風忍者の3Pカラー。メイドの4Pカラー。

プライベートアクション(メインで関わる物)
カルサア修練場で助けた後にカルサアの街の宿屋2階のネルと会話
銅の採掘のためにベクレル鉱山に馬車で出発した後、すぐにアリアスに戻ってクレアと会話
ベクレル鉱山をクリアする前にアリアス守ってるおじさんと会話
アルベルが仲間になった後カルサアのウォルターの家に訪問
戦争終結後のアーリグリフ王の手紙の連続PA

当初フェイト達を信用していないためか初期好感度はかなり低い。ただし好感度が上がるPAは多く用意されている。本編の選択肢次第ではパーティから抜けてしまうこともある。他の人間関係ではアルベルと犬猿の仲であり、ロジャーからは大変好かれている。

コミックス版(神田晶)では、ゲームよりやや砕けた性格になっており、クリフとの絡みが多い。女性キャラクターの中では最も目立った扱いとなっている。

性能

戦闘では、隠密らしくダガーを装備して戦う。
身体に刻み込んだ「施文」と呼ばれる紋様の力で、シーハーツに伝わる「施術」も使える。
ネルのものは雷系統の技や紋章術が中心。設定としてはダガーに施術を乗せるのが得意らしい。

多様なバトルスキルを習得し、『黒鷹旋』や『凍牙』といった飛び道具技から、『鏡面刹』、『裏桜花炸光』といった乱舞技も使える。DC版では『ヒーリング』を最初から習得しているため非常に頼りになる。攻撃系の紋章術も使えるが、INTは低いので威力は期待できない。
移動速度が速くヒット&アウェイに適した性能ではあるものの、AIに操作を任せていても真価を発揮しづらい。また攻撃を受けた際の仰け反り時間が長いという弱点があり、敵に囲まれると窮地に陥りやすい。
DC版においてキャラクター同士で対戦すると、ネルは仰け反り時間の長さがもろに露呈し、通常攻撃だけでハメられてしまうこともしばしば。

スターオーシャン:アナムネシス

サービス開始時よりSO3枠としてはクリフ・マリアと共に最高レアリティの星5エースキャラクターとして登場。
誕生日9月22日の設定が追加。(年齢はそのまま23歳)
瞳の色は原作のイラスト基準の為、3D含め翠眼ではなく紫色

ロールシューター
武器ダガー
イラストアマガイタロー(おるだん)
レアリティ星5エース
実装日初期実装キャラ
キャラ数が増えたので便宜上、通常ネルなどと呼ばれるデフォルト衣装のネル。
サービス開始時からの実装ではあったが、非エース以下と呼ばれる火力の低さや、直接的な火力上昇を感じにくいバフに加え、ネルを表すタレントとして「隠密稼業」があるが、これが狙われにくさ+2といった敵のターゲットを引き受けるシューターのコンセプトと相反するタレントであった為、あまり良い評価は得られなかった。
その後、原作に訃霞のスキルがあるためか、バトルスキルに・毒と名前が付き全攻撃手段に毒、ラッシュ後は猛毒が付与出来るようになるなど独特な上方修正がなされた。(直接的な関係がないイベント報酬に唐突にネル用の武器が実装されるほど)
ホーム画面のテキストではSO3の初期で見られる冷静さや硬さはあまりなく、柔らかいネルが書かれている。

2018年6月に覚醒され、シューター枠の代名詞と言える与ダメ―ジバフ、また素のATKの低さを補う自己バフ、追加技等上方修正された。
施文の関係での3Dの手直しや、性能面含めなんだかんだとこのゲームで一番修正回数が多いキャラである。

またこのキャラはラッシュゲージのチャージがこのゲーム内で群を抜いて速く敵の危険な攻撃をラッシュで止めたり、また猛毒付与があるため毒が効く相手であれば単騎最強との声も強い。
ただし、そのラッシュゲージの速さから、マルチで他のメンバーを待たずに単独ラッシュをするとあまり良い印象をもたれないので注意しよう(ラッシュでhit数をリセットさせてしまったり、返ってマイナスになることの方が多い)
ラッシュは「裏桜花炸光」アシストは通常攻撃に毒確率+15%(永続)20%分の追加ヒット(20秒)

ユニットバリエーション

白ネルたん


ユニット名巫女ネル
ロールヒーラー
武器
レアリティ星4
イラスト太子
実装日2017年01月
シーズナルイベントで配布された。星4キャラ。海外では星5の非エースとして実装されたようである。
使うスキルは氷系の紋章術にヒーリング、そしてフェアリーライト。
こちらではネルの優しさがメインで書かれている。

「シャールの精霊祭」というシーハーツ祭事が追加されクリムゾンブレイドのネルとクレアは祭りの取り仕切りを行う。
(シャールは水の神であり冬を断ち、春を司る冷静な女神。勝手な予想だが立春にかけて行われる祭事?)
このイベントでネルさんは祭事を手伝ってくれた艦長(プレイヤー)に好意を持ってくれてイリスの巫女花(に似た花)をくれる。
(イリスの巫女花は旅人の安全を守るお守り。SO3ではアミーナが主人公にプレゼントした。)
巫女服との事だが服装は通常の服を白くしてどことなく和な雰囲気の柄がついた物。

2019年08月現在、イベントの復刻はされていないが、課金で手に入るアイテムで交換してキャラ自体は手に入るようになっている。
ラッシュは「フリージングインパクト・改弐」アシストはHP30%回復、与ダメージ+30%(20秒間)

アナムネシス ネル


ユニット名花嫁ネル
武器ダガー
ロールシューター
イラスト嵐月
レアリティ星5エース
実装日2017年05月
2017年の5月末にジューン・ブライドを意識してか「花嫁ネル」として紫(ピンク?)を基調としたウェディングドレスに身を包んだ上、実装。左側の髪の毛を耳にかけ、顔もチークが強調され花嫁らしく愛らしい。

同時実装の花嫁マリアが薔薇モチーフなのに対し、ネルのドレスはアネモネがモチーフ。コロから紫のアネモネの花言葉は「貴方を信じて待つ」との小ネタが聞ける。

肩から胸元と背中が露出しているので、今まで確認出来なかったが、胸元と背中にも紋章が刻まれているのが確認出来る。

キャラとしてはヒットカウンター3秒でヒット数を継続しやすくし、ヒット数に応じてクリティカル率・クリティカルダメージを上げるタレントを持つ。
性能としてはあまり強い部類には入らないため、5枠目があれば起用したいという声が多かった。

2018年の復刻時に、ラッシュ倍率の上昇、単体ダメージ20%、CA中にATK+30%(自分のみ)またそれに併せてCA中の被クリティカルを無効化等の上方修正がされた。
ラッシュは「花旋陣・花一華」アシストは与ATKダメージ+40%(全体/20秒間)

メイド


ユニット名メイドのネル
武器剣鞘
ロールアタッカー
イラストタイキ
レアリティ星5エース
実装日2018年03月
メイド服自体はSO3DCの4Pカラーの物だが、髪の色は赤いまま。
ストーリーとしては拉致されたチサトを助けに行くためにクレアと共にメイドに変装して敵地に助けに行くというお話(敵地でネルの料理は絶賛されていた)

キャラ発表時の触れ込みは準フィニッシャー。バフも撒けラッシュも強いという方向性だが、それ故ラッシュではフィニッシャーには敵わず、バフはバッファーに比べ全体的に中途半端と器用貧乏なキャラになっている。

珍しい所として剣・鞘で通常遠距離攻撃が可能、2019年08月現在、剣・鞘の遠距離通常攻撃が出来るのはVPコラボのアーリィとメイドのネル、覚醒フェイズのみである。

また同時実装のメイドのクレアと併せてボイスは既存キャラとしては初の全新録。CMもクリムゾンブレイドの二人で放送された。(生放送時のNGCMは一見の価値有)
ラッシュは「瞬刃群狼牙」アシストは消費AP-30%、3秒ごとにHP10%回復(20秒間)

堕天使ネル


ユニット名堕天使ネル
武器双剣
ロールディフェンダー
イラストlack
レアリティ星5エース
実装日2018年10月
本人の堕天使のイメージかクレアに弄られたか赤いシャドウを塗っている。
2018年のハロウィンイベントは立ち寄った星での慰霊祭であるということで、前年度のハロウィンの悪魔クレアの縁もあってか、クレアに誘われてイベントに参加(コスプレ)といった形。

ディフェンダー標準的な防御系バフ、怯まないバフを全体に撒くのに加え、ディフェンダーロールとしては初の与ATK、INTダメージを+20%アップ(HPMAX時は40%)のバフタレント。
その他、回避によってダメージを無効化した際に自分のAPを100%回復、その際味方全体にAP10回復といったタレントを持つ。

ディフェンダーとしてPTメンバーのHP上昇バフを持たないため、HP上昇バフを持った他のディフェンダーと同じPTの方が安定した運用が行えるかもしれない。
また、ラッシュ倍率は4500%と上述のメイドのネルと同様の倍率で準フィニッシャー級の倍率だが、堕天使ネル本体が自己バフを持たないため、実際の威力は自己バフを持つ倍率4000%キャラと同程度。

ラッシュには部下であるタイネーブ・ファリンもネルと同様の衣装に身を包んで登場、ネルの双剣となる面白い演出で見ごたえのあるラッシュとなっている。
他、原理は全くわからないが常時浮いており、移動モーションが独特(VPのフレイやSO2のルシフェルが同様の移動モーションである)
ボイスは全て新録、ホーム画面においてもボイスが実装され、ホーム画面でも喋る。(これによりこれ以前に実装されたネルもホーム画面で喋るようになった)
ラッシュは「明星墜天刃」アシストはHP30%回復、クリティカル率40%アップ(全体/20秒間)

水着ネル


ユニット名真夏のネル
武器
ロールディフェンダー
イラスト太子
レアリティ星5エース
実装日2019年07月
濃いめの紫ビキニにサーフハット、腰にパレオを軽く付けていて色気のあるお姉さんキャラなだけでなく気品も感じさせる装い。

性能としてはわりと人気のあるバトルスキルに与ダメージ5%分の追加ヒット発生(全体)に加えて、そのヒット数増加を生かした形でヒット数毎に単体与ダメージ・消費AP減の倍率が上昇していくタレント持ち。

ディフェンダーとしての性能は堕天使ネル時と変わらずHP上昇のバフは持たないが、被ダメージ軽減と怯まないタレントといったもの、他にも堕天使ネルと共通の回避によるダメージ無効成功時に自分のAP100%回復などを持つが、自己回復手段がなく、ディフェンダーとしてはいかに回避しつつ立ち回るかといった性能になっている。

勿論ボイスは新録、必聴である。
ラッシュは「水碧衝波断」アシストは与ATKダメージ+60%(全体/20秒間)

華王妃ネル&華王妃クレア


ユニット名華王妃ネル
武器ライフル
ロールシューター
イラスト大慈
レアリティ星5エース
実装日2020年01月
中国の旧正月である春節に合わせて配信されたチャイナドレスコスチューム。
どうやら誤って手元に届いた地球のスパイ映画を本物と勘違いし、その技術を
学ぶためにチャイナドレスを着ているらしい(なおクレアは勘違いを気付いているが指摘せずネルに付き合って楽しんでいる)

なお正月実装で本ユニットに対するイベントはなかったが、後述の斬鬼のネルのイベントの際にクレア含め艦の皆にお披露目する機会に恵まれる

性能としては同時実装の華王妃クレアとシナジーがあるようなタレント持ちでもなく、HP100%時に与ダメージ+80%(全体)といったシューターらしいタレントと1度回避まで回避のモーション中のみ連携数維持でスキル始動可、また虎吼弾使用後にAP20回復(自分) スキル3連携以上の時に消費AP-30%の二つを組み合わせることによりラッシュしない限り延々と敵に対してコンボを崩すことなく300%のキャンセルボーナスを維持しながら戦える独特な性能になっている。

ラッシュは「月下梟眸弾」アシストはHP30%回復、与ATK/INTダメージ+50%(全体/20秒間)
クレアに対象をおびき出してもらい、その間に狙撃といったラッシュ演出になっている。

『斬鬼のネル』


ユニット名斬鬼のネル
武器剣鞘
ロールディフェンダー
イラストsakiyama
レアリティ星5エース
実装日2020年01月
見た目はどこぞの酒吞童子といった風情
仲間が買ってきた民族衣装として無理矢理着せられたとか(角込み)
本人も衣装の刺繍は気に入っているらしいが、この衣装どうにもいわく付きらしく戦闘中に体が勝手に動いたり、おかしな気分になったりするらしい

性能としてはネルとして3体目のディフェンダーということもあり剣鞘といった武器内でも少々変わり種
ディフェンダー標準の怯まないや、被ダメ軽減は勿論の事、火力的な部分ではヒット数に応じて敵の被ダメージを上げる、味方のラッシュダメ上げるといった形。またそれに付随してバトルスキルに与ダメージ5%分の追加ヒット発生(全体)も持ち合わせている
変わり種というのは剣鞘なのだが、通常攻撃を除くバトルスキルがほぼ空中攻撃であり、また斬鬼のネル自身が空中にいる間に発動するタレントが複数あるため、滞空しつつ敵と戦うところだろう。

ラッシュは「妖鬼刃・一閃」アシストは与ATKダメージ+60% 与INTダメージ+40%(全体/20秒間)

小ネタ
  • 捏造されたリアリティ
4月1日に追加されたエイプリルフールネタ。
ネルは3年生で新聞部副部長。「月刊アナムネスクープ」を連載している。
しかし裏の顔はアナムネエンジェルのレッド。(他クレア、タイネーブ、ファリンや星3のエリクールキャラなど)
赤を着たそうにしていたところクレアさんにレッドの衣装は譲ってもらったらしい。
最近は生徒会や生徒会長のマリアの裏の顔を探っている。
またアルベルが飼っていて、イレーネが迷惑がっており、アンヌが気に入っている猫で記事にしようとしている。

歴史的仲直りと言われたテイルズとのコラボイベントの際にも、SO3からのコラボ衣装としてロンドリーネがネルのデフォルト衣装に着替えることが出来る。
魔鏡「影なる行動」にて魔鏡技「裏桜花炸光」が使え、鏡装「闇にまぎれる隠密 ロンドリーネ」にて「影祓い」さらに6段目以降に発動で「黒鷹旋」が使用出来る。

他にはSO2のクロード・レナがキャラクターとして、衣装としてはSO2のアシュトンとSO4のメリクルなのでネルの人気の高さが伺えるところである。

漫画『STAR OCEAN Till the End of Time スターオーシャン3』

クリフに対する突込み(殴る・蹴る)が多く、ゲーム以上に気の強さが強調されている。コメディパートではクリフだけではなく巻き添えでフェイトまで叩きのめしたり、最終話ではクリフにメイド服を着せられたが、普段着だと騙された事に気付いた後は怒っていた。クリフのすぐ後に仲間になるので出番が多い。

別名・表記ゆれ

ネル(略称)

関連イラスト

ネル・ゼルファー
【イラリク】姐さん


センシティブな作品センシティブな作品


4Pカラーのメイド

センシティブな作品


アナムネシスの白ネル

白ネルたん


アナムネシス・花嫁ネル

アナムネシス ネル


アナムネシス・堕天使

堕天使ネル


アナムネシス・真夏のネル

水着ネル



関連タグ

スターオーシャン3 SO3 シーハート27世 クレア・ラーズバード
隊長 近衛 横乳 巨乳
赤髪 翠眼(SO3のCGモデル) 紫目(イラスト・SOAのCGモデル)
CP
アルネル フェイネル

関連記事

親記事

スターオーシャン3 すたーおーしゃんすりー

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ネル・ゼルファー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1714919

コメント