ピクシブ百科事典

バルコム

ばるこむ

バルコムは、TVアニメ版「北斗の拳」オリジナルキャラクターである

CV:加藤精三

概要


TVアニメ版「北斗の拳」に登場したアニメオリジナルキャラクターで、シン率いるKINGの大将軍。

ケンシロウをKING軍団の総攻撃で仕留めた(と思い込んだ)後に幹部会議で他の幹部にシンへの反逆をそそのかして異議を唱えたナリマンを絞殺し、部下を率いてシンを急襲した。

しかし、部下が束になってかかってもシンには手も足も出ず、爆薬も通用しなかった。それでもなお部下を嗾けようとしたがシンに挑発されようやく自ら戦う事に。

自らの頑強な肉体を「鋼鉄以上」と吹聴してシンの攻撃が通用しないことをアピールしようとしたがキック一発で鼻血を出し「どこが鋼鉄なんだ?」とコケにされてしまった。

この一言で激昂し、泰山寺拳法の奥義・妖鬼幻幽拳でシンに襲いかかるが、間合いを詰めすぎたためにあっさり見切られてしまい、南斗飛龍拳で自慢の肉体を完全に破壊されて死亡した。

後に、フドウの回想でサザンクロスで起こった反乱は拳王が関わっている事をリハクが明言している事から推測すると、この男は拳王軍のスパイではなかったかと思われる。

KING軍団の幹部(アニメオリジナル)に多い南斗聖拳ではなく拳王軍の幹部(特にアニメオリジナル)に多い泰山流拳法の使い手である事、反乱には失敗したが事実上軍団としてのKINGは崩壊させた事から見ても、確証はないが拳王軍のスパイであった可能性は否定できない。


余談

元になったのは読み切り版「北斗の拳」に登場した金峰梅軒で、ナリマンおよびシンとの対決シーンは梅軒と霞拳志朗の戦いを踏襲している。
妖鬼幻幽拳の元となった梅軒の奥義は「妖鋼筋鬼幻幽拳」。

pixivに投稿された作品 pixivで「バルコム」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 320

コメント