ピクシブ百科事典

ビルトファルケン

びるとふぁるけん

『スーパーロボット大戦』シリーズに登場するパーソナルトルーパー(ロボット)。
目次[非表示]

メカニックデザイナーは金丸仁。

機体スペック

形式番号:PTX-016R / L
全長:21.7m
重量:50.0t
開発:マオ・インダストリー社(開発者はマリオン・ラドム、カーク・ハミル)

ゼオラ・シュバイツァーの搭乗機。
非常にバランスよく堅実な造りをしており、砲戦仕様にも拘らず接近戦でも充分戦える汎用性を持っている。
近接格闘用PTビルトビルガーとの同時運用を前提に設計され、そのPTとの合体攻撃「ツイン・バード・ストライク(パターンTBS)」がある。

OGシリーズでは青カラーのタイプRと赤カラーのタイプLの2機が開発され、PTX-007Cヴァイスリッターのコンセプトを受け継いで、ヒュッケバイン系のHフレームを使用して開発されたユニットであるとされている。当初はラトゥーニ・スゥボータがタイプRのテストパイロットを務めていたが、運用試験中にゼオラに奪取され、そのまま彼女の機体となった。
また、スポット参戦でアラド・バランガがタイプLに乗り込むことになるが、砲撃戦メインの機体のはずがアラド好みの超接近戦仕様に調整されてしまった挙句、ヴィガジの乗るガルガウに機体を破壊されてしまっている。

武装

バルカン砲
所謂頭部バルカン砲。

スプリットミサイルH
両肩と両膝から発射される大型の多弾頭ミサイル。MAP兵器

ロシュセイバー
ヒュッケバインのものと同じ。

オクスタン・ライフル
ヴァイスリッターのオクスタン・ランチャーの発展型で、連射力が向上している。オクスタン・ランチャーと同様、実弾を放つBモード、ビームを放つEモード、両方を放つWモードの3種類のモードがある。

関連機体

ビルトビルガー:セット運用をコンセプトに開発された機体。こちらは近接戦闘を重視した機体。
ヴァイスリッター:実質的な姉妹機。ただし機体のフレームが違うため、当機は「腹違いの姉」といったところ。
ヒュッケバイン:稼動領域のバランスに優れているため、ヒュッケバイン系のフレームが採用されている。

関連タグ

スーパーロボット大戦 スパロボ SRW OG OGIN

pixivに投稿された作品 pixivで「ビルトファルケン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 36963

コメント