ピクシブ百科事典

ファーヴニル

ふぁーゔにる

北欧神話に登場する怪物

綴りは“fevnir”もしくは“fefnir”であり、ファーブニルファフニールなどとも読む。
(英語だと“ファフナー”(fafnir,fafner)。)

概要

「ファーヴニル」は北欧神話をメインとしたゲルマン神話、およびそれを基にした戯曲ニーベルングの指輪』に登場するドラゴン(正確にはワイアームもしくはワイバーン)の姿の怪物である。
ただし、怪物と言っても本来の姿は人間ドワーフ(『ニーベルングの指輪』では巨人族)とされており、
ドラゴンの姿であるのは指輪呪いもしくは自身の魔法によるものである。
(それらの経緯および物語のあらすじは「ファフニール」に詳しいので割愛する。)
ただし、どちらの物語でも根本的な原因がファーヴニル自身ではなく指輪(の呪い)にある事や、最終的に
シグルドジークフリード)に魔剣グラム」(ノートゥング)で倒される事は共通している。

pixivに投稿された作品 pixivで「ファーヴニル」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 317

コメント