ピクシブ百科事典

ブッポウソウ

ぶっぽうそう

鳥綱ブッポウソウ目ブッポウソウ科
目次[非表示]

概要

水辺に近い場所に生息している鳥。
餌にするのは昆虫が主であり、飛びながら獲物を捕らえる。
日本にもおり、夏場にいる夏鳥

名前の由来

昔から夜の森には「ブッ・ポウ・ソウ」と鳴く鳥がいることは知られていた。しかし闇の中で鳴くためにその姿を人が知ることはできなかった。
その鳴き声が仏・法・僧の仏教の三宝を象徴していることから、さぞかし有難い姿の鳥が鳴いているのだろうと昔の人たちは思いを馳せていた。
そして羽色の鮮やかさに由来するイメージから、いつしかこの鳥が夜の森にて「ブッ・ポウ・ソウ」と鳴く鳥と信じられたのが由来である。
(実際に「ブッ・ポウ・ソウ」と鳴くのはフクロウの仲間のコノハズク)

関連タグ

pixivに投稿された作品 pixivで「ブッポウソウ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5530

コメント