ピクシブ百科事典

概要

全長18.5~21.5㎝。
食べ物は主に昆虫クモ等。
インド東南アジア森林に分布。日本では北海道本州に渡来して来る夏鳥である。頭にはミミズクと同様、角か耳のように見える長い飾り羽(羽角)や黄色い目が特徴の小型のフクロウの仲間である。黄昏時から深夜に「仏法僧」と特有の声で鳴くのはコノハズクで、「夜のブッポウソウ」とも呼ばれる。大きな木の洞で繁殖する。

関連タグ

鳥類 猛禽類 フクロウ アフリカオオコノハズク

関連記事

親記事

フクロウ目 ふくろうもく

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「コノハズク」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 609

コメント