ピクシブ百科事典

ブラホワ

ぶらほわ

黒色と白色の組み合わせ、もしくは作品・カップリングの名称。
目次[非表示]

ブラホワとは

1.ポケットモンスター ブラック・ホワイトの略称。→ポケモンBW
2.1.を原作とする漫画『ポケットモンスターSPECIAL』の登場人物であるブラックとホワイトのカップリング名。
3.TVアニメ『血界戦線』に登場するオリジナルキャラクター、『ブラック』と『ホワイト』のコンビまたはカップリング名→ブラホワ兄妹
4.アプリゲーム『アイドリッシュセブン』の年末恒例イベント『BLACK OR WHITE』の略。

以下、2.について説明する。

なお、タグ分けのため、ゲーム『ブラック・ホワイト』の略称にはポケモンBWを使うのが好ましい。
また、他のジャンルのタグ付けも少なからず存在するため、検索やタグ付けの際には『ポケスペ』タグとの併用を推奨する。

概要

同年代の少年少女でありながら、社長と社員という特異な関係を築き、イッシュ地方を旅していた。ブラックはホワイトを「社長」と呼び、ホワイトはブラックを「ブラックくん」と呼んでいる。2人は社長と社員という関係だけではなく、共に夢みる者として夢の内容は違えど、叶えたい夢に向かう者同士、お互いを高め合っている良い関係である。

ブラック、ホワイト共に互いを意識している描写が多々あり、ホワイトはブラックのことを内心かっこいいと思っている。(カミツレにもガールズトークで話している)一方、ブラックも始めは彼女の仕事関係に振り回され呆れることもあったが、彼女が昏睡状態の時には一晩中心配していたり、ホワイトと別行動することになった際には何度も彼女のことを思い出しているなど、共に旅をしていく内に信頼を寄せるようになる。

第10章最終話でブラックがライトストーンの収縮エネルギーに吸収され飛んでいったことにより、2年間離れ離れの状態になっており、続編の第11章でライトストーンの中と繋がっていたポケモンドリームワールドの中で再会することができた。
なお、再会シーンではホワイトがブラックを後ろから抱きしめる大コマがあり、その時の台詞は第10章のセルフパロディを交えている。

再会後の第11章ではブラックはホワイトのことを「ほかならぬ社長」と発言しており、第10章の時以上に特別視している様子。アイリスによると「社長の言うことは全部信じちゃう」。
また、ホワイトも、ファイツに夢について語る際に、ブラックと再会できたことを「とうとう願いがかなった」と話しており、特別な存在となっている。ちなみに、この「とうとう」はトウヤトウコからきていると思われる。

作中で離れていた期間は2年だが、第11章の連載事情からブラックとホワイトが再会するまで現実時間では5年の期間が空いており、再会シーンが描かれた第20話前編がサンデーうぇぶりで配信された2019年5月24日に、Twitterで「ブラホワ」がトレンド入りするという現象が起こった。

「ポケモンリーグに出たときには、会社のロゴを付けて出場する」というホワイトとの約束をブラックは封印されたときもずっと忘れずに覚えており、(ホワイトはあまり重要視していなかったらしく「もうそんなのよかったのに」と発言している)第11章のラストではポケモンリーグではないものの、トレーナーズスクール75期生の卒業式にBWエージェンシーのゼッケンを着けて出席していた。

ルビーとサファイアのように告白し合った仲ではないものの、前述の再会シーンでの2人の様子などから想い合っていることがうかがえるため、ブラホワに対して公式カップリングに近いカップリング、もしくは公式カップリングという見解もある。

関連イラスト

♥ブラホワ♡
ブラホワちゃん!


ブラホワちゃん
BWエージェンシー!



関連タグ

NLポケスペブラック(ポケスペ) ホワイト(ポケスペ) BWエージェンシー

関連記事

親記事

ポケスペノマカプ ぽけすぺのまかぷ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ブラホワ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2852051

コメント