ピクシブ百科事典

プリンセス・オブ・ザ・クリスタル

ぷりんせすおぶざくりすたる

アニメ『輪るピングドラム』の登場人物。ヒロインの高倉陽毬に憑依する謎の存在。
目次[非表示]

「きっと何者にもなれないお前たちに告げる!」

概要

難病を患い、兄達と訪れた水族館で倒れ、間もなく死亡した高倉陽毬を蘇生させた存在。
その回復ぶりには本職の医師も舌を巻いた。
陽毬の兄・高倉晶馬が水族館の売店で買ってあげたペンギン帽子を介して彼女の意識を乗っ取ることがある。ただし、急に帽子が外れると(外した者が誰かに関わらず)陽毬は絶命する。

「お前たちの運命の至る場所から来た」と語り、自身の力で生き長らえさせている陽毬を人質に、兄たち冠葉晶馬に彼女の求める「ピングドラム」を要求している。それが荻野目苹果の持つ運命日記とのことらしいが……。

登場の仕方は、突如ペンギン帽子を被った陽毬が生存戦略(せいぞーんせんりゃくぅ)ーっ!!と叫び、ものすごくノリのいいポップな(ARB / Rock Over Japan)とともに無駄に凝った近未来的な演出で相手を謎の空間へと手錠を付けて召喚し、変身ヒロインもの顔負けのドレスアップシーンを展開して、ペンギンをモチーフとしたドレスで登場する。
このとき、最初の叫びの時点で人格は元の陽毬からプリンセス・オブ・ザ・クリスタルに移行している。
そして、その後は説教タイム

それ以後、生存戦略シーンは一種のお約束のようになっている。

一人称は「妾(わらわ)」で他人を常に「お前」あるいは「貴様」と呼び、人間を下等生物と見下す。どこか高貴ささえ感じさせる口調で喋るが、第5話では苹果に対し「脳味噌ド腐れゲロ豚ビッチ娘」と罵り、唾を吐くなど粗暴な面を持つ。
このように傲慢不遜な性格だがお茶目な部分もあり、自分が陽毬では無い事を証明するために牛のコスプレをして、陽毬が飲めない牛乳を呑んで見せたりしたこともあった。

名前が長いので、pixivでは「プリクリ様」と呼ばれることも多い。

関連イラスト

生存戦略しましょうか
ピンドラ


「きっと何者にもなれないお前たち」
せいぞおおおん



関連タグ

輪るピングドラム 生存戦略

pixivに投稿された作品 pixivで「プリンセス・オブ・ザ・クリスタル」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3787146

コメント