ピクシブ百科事典

ベルカービィ

べるかーびぃ

『星のカービィ』に登場するコピー能力の一つ
目次[非表示]

概要

『星のカービィ トリプルデラックス』で登場したコピー能力。
カービィが「」の力をコピーした形態で、ハンドベルを振り回して攻撃する。

攻撃性能はやや控えめだが、防御性能は高めで水中でも使用する事ができ、その可愛らしい外見や後述のイメージからそれなりに人気もある形態。
技に応じて様々な音色を響かせる、どことなく神聖な気持ちにさせる能力である。

容姿

星の飾りとリボンが付いた金色の釣鐘を頭にかぶるのが特徴で、両手に大型のハンドベルを装備する。
『ファイターズZ』のレア帽子では、頭や両手の鐘がお寺にある銅鐸になり、SEも除夜の鐘風に変化する。

  • リンドン

ハンドベルを鳴らし、生じた音波で前方を攻撃する。

  • リンディンドン
ハンドベルを連続で鳴らし、生じた音波で前方を攻撃。最後に「ディンフィナーレ」へ移行する。
敵や仕掛けに命中すると音階が上がり、音波の威力や範囲も上がっていく。
    • ディンフィナーレ
真上に飛び上がった後、着地と同時に両手のベルを左右に振るって衝撃波を出す。
衝撃波の威力は弱めだが壁で跳ね返る特性を持ち、ベル本体の殴打と合わせるとかなりのダメージを与えられる。
コマンドで即この技に移行できる「そっこうディンフィナーレ」も使用できる。

  • ノックドン
その場で横に一回転した後、両手のベルを鳴らして攻撃する。

  • ツインティンカー
前進しながら両手のベルを左右にぶん投げる。このベルは敵や壁、天井に当たると2回まで跳ね返る。
投げたベルはすぐに復活し、連投もできる。

  • ティンカーメロディ
ボタン長押しの溜めで発動。周囲に光のベルを10個発生させて攻撃する。

  • イン・ベル
巨大化した帽子の鐘の中に隠れてガードする。
防御性能は高く、被弾時や解除時に生じる音波で反撃が可能。
回避が出来なくなるが、空中でも出せる。

主なコピーできる敵・物品


関連イラスト

♪  Ring  Ring  ♪
♪


きらきら音色と踊りましょう
お前をリンドンしてやろうか。



関連タグ

星のカービィ カービィ コピー能力
マイクカービィ・・・同じ「」を扱うコピー能力。だが使い勝手や破壊性などの面できっちり差別化されている。

登場作品

トリプルデラックス  カービィファイターズZ














説明文に対する議論

リンドンディンドンきいろい
ベルよ。ふればシャルンッと
おかしな音色がなりひびく!
かれいにかなでる終曲は…
ディン、フィナーレッ!!
(原文ママ)

一部では、「魔法少女まどか☆マギカ」のキャラ・巴マミをパロディとしているのではないかと言うファンもいる(ちなみに2016年現在、に特化されたコピー能力は存在しない)。
根拠として、
●黄色いベルよ~→女口調でマミはイエローヒロイン。ここまでなら他のコピー説明文との違和感はないが…
●シャルンッとおかしな~→お菓子の魔女・Charlotte。別に「シャンときれいな~」などと表現してもおかしくないはずだがわざわざこの説明文である。
●ディン、フィナーレ→ティロ・フィナーレ
であり、意識しているのか?という文章から話題となった。ちなみにディンフィナーレ自体は反射する衝撃波の攻撃で、巨大なエネルギーを放つ技ではない。あとディンは英語でベルの鳴る音を表す"ding-dong"からである。

【未プレイ妄想】ベルカービィ
そんな...あんまりだよ、こんなチートってないよ




といってもそもそも
マミとカービィはまったく関係が無いし、上記3つの根拠もこじつけ気味である。
やみくもに話題に出さない方がいいだろう。

前例としては、パロディを多く採用しているアニメ版星のカービィや、ストリートファイターを意識しているファイターカービィなどがある。

ちなみに狙っているのか偶然なのか不明だが、Charlotteのように身体が細長い蛇のボスキャラの「トグ・ロ・ガラーガ」戦でこのベルのコピー能力のもとが配置されており、頭上から噛み付く攻撃や、こちらの攻撃が効くのが頭だけの為ベルの能力の仕様上戦いづらいようになっている。 こじつけの範囲だが、他のコピー能力のもとはスピアスナイパーがあって、対空に強いスナイパーが戦いやすくなっている、スタッフロールでの回想で、カービィはこのベルで、トグ・ロ・ガラーガと戦闘している。
やはり、狙っているんでは・・・。
余談だが、アニメ版ではCharlotteのように変身後のギャップが激しいお菓子の魔獣が存在していた。カービィはこの魔獣を体内からボムで撃破している。

pixivに投稿された作品 pixivで「ベルカービィ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 25206

コメント