ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

ベールヴァルド・オキセンスシェルナ

べーるゔぁるどおきせんすしぇるな

ベールヴァルド・オキセンスシェルナとは、『Axis Powers ヘタリア』に登場するキャラクター「スウェーデン」の名前。
目次 [非表示]

この名前は、読者からの「もしキャラクターたちに人間風の名前を付けるとしたら?」という質問に作者が答えた名前で、あくまでも「もし」の話なので、漫画本編でも使われていない。


名前の元ネタは、17世紀の頃にスウェーデンを北欧の大国にならしめた頃の名宰相、アクセル・グスタフソン・オクセンシェルナ(Wikipedia)からだと思われる。


日本人ファンからの呼び名は「スーさん」「ベール」「旦那」など。

他国のファンからは、主に人名のBerwald OxenstiernaからとってBerwald、またはSwedenと国名でそのまま呼ばれている。


プロフィール

国名スウェーデン王国
人名ベールヴァルド・オキセンスシェルナ
一人称
方言福島の中通り弁
誕生日6月6日
首都ストックホルム
仮想年齢21歳
声優酒井敬幸

明るい色の金髪碧眼で、やや角張った眼鏡を掛けている青年。

八頭身超の長身が特徴。

前髪は左分け。

ゲルマン系らしい瞳の小さい特徴的な目をしている。

原作者によれば顔の原型は同作中のドイツと同じで、ただ「殴ったらドイツよりも硬そうなイメージ」らしい。


北欧のスカンディナヴィア半島を占める国の一国。

北欧の獅子と謳われた元ヴァイキング。

表情に乏しく、無口で何考えてるか分かり難い、本人が意識しないところで何か威圧感がある人。

結構内面はお茶目で親切なんだけど、外に出さないせいでひたすら怖がられている。

あと割と照れ屋。そして時に異常なまでに諦め早い。

上記のように北欧の覇者とも呼ばれた時期もあったが、今は大分落ち着いて福祉に力を入れている。

趣味は日曜大工とインテリア。あと議論好き。なんか裁縫とかも出来ちゃったりするみたい。

北欧の訥々とした語感を表現するために東北訛りで喋る。

眼鏡は無いと困るらしく、無いと始終スカンディナヴィアを睨みっ放しになるとか。

好みのタイプは「めんげえ。(いろんな意味で)」。


かつてはデンマークの家にいたが、そこでの生活が嫌になってフィンランドと共に家出をした。

その際、エストニアにフィンランドのことを「女房」と堂々と紹介したことと、「キタユメ。」の昔の拍手レスで「ガチ」(ただしフィンランドにしか反応しない)であると書かれたことがあるため、ファンの間では好意を持ってガチキャラ(フィンランド限定)として扱われることが多い。⇒花たま夫婦


だが一方で、「育ててやったと思ってる、守ってやってたと思ってる、友達だと思ってる」と書かれた人物相関図(比較的古い時期に作られた)も存在し、作中では「良い友達もつど(持つと)幸せだない」という台詞を心の中で呟いていたりする。

(ちなみにその相関図においては、当のフィンランドからは「たしかに恩はあるけどスウェーデン支配でフィンランド文化退化したんだよなぁ…。」と、半ばありがた迷惑に近い感情を抱かれている。しかし年越しやサイト五周年を一緒に祝ったり、現代設定の別の相関図では「共同で色々やってる」とあったりと、比較的仲良しなのも事実。第5巻のキャラクター紹介でも、フィンランドはスウェーデンを慕っていると書いてあった。)


 この同性愛者カミングアウトについては、比較的そういったネタやギャグを多く取り入れていた初期の出来事であり、後に「内面はジョーク言ってみたり、おどけてみたりお茶目な面も。でも表情が変わらないので、初対面の人には本気で言ってると思われがち。」という設定が後付されていることも忘れてはならない。

なお蛇足ではあるが、原作者の作品にはそういった「同性愛者ネタ」でいじられたり、そういった趣向をほのめかし、どこかぶっ飛んだ行動する(笑いをとる)キャラは珍しくは無い。


オークションに出されたシーランドに入札していたことがある。(ヘタリアでは落札したと書かれているが、現実ではシーランド側が拒否したため落札は出来ていない)

以来、傍から見ると父子のような付き合いをしてる模様。

実際にシーランドからは「パパ」と呼ばれていたが、2013年のハロウィンの時には「パパ」ではなく「スウェーデンの野郎」呼びになっている。

今のところシーランドがスウェーデンを呼んだのはこのハロウィンの時が最後であるため、現在シーランドがスウェーデンをどう呼んでいるかは不明である。

(彼を通じてか、2009年クリスマス漫画によるとフィンランドとも仲良くなったらしいが、呼び方は不明。「ママ」呼びは、あくまでもファンによる捏造設定です。念のため)


最近は家にラドニアがいるようだ。

人に挨拶はきちんとするようにさせるなど、躾けはきちんとしているらしい。

ラドニアからは「スー」と呼ばれている。


以上のことからファンの間では「父親」的な扱いを受けている。

日本の父の日シーズンにはスーさん家の旗の色のラッピングが巷に溢れるが、恐らくこれとは無関係である。偶然って素晴らしい。


あと彼の家には最終兵器と言われる塩漬けニシンの缶詰がある。

室内で開けちゃダメ。


上記の通り、表情に乏しいキャラなのだが、アニメ14話「ドイツ人シミュレーター編」にて、まさかの満面の笑顔を見ることができる。

なお、原作漫画の同エピソードではスウェーデンではなくアメリカである。何故アニメでキャラが変更されているかは不明。


他の北欧メンツのことは、フィンランド は呼び捨て又は「フィン」、デンマークは呼び捨て、ノルウェーは「ノル」、アイスランドは「アイス」と呼んでいる。


またデンマークノルウェーからは「スヴェーリエ」、アイスランドからは「スヴィー」、フィンランドからは「スーさん」と呼ばれている。


関連人物

フィンランド シーランド デンマーク ノルウェー アイスランド

ラドニア


花たまご


関連イラスト

海を渡りし北方の獅子立派な窃盗罪

しょんぼりスーさんスーさんらくがき


関連タグ

総合タグ

ヘタリア

個別タグ

(回言回) スーさんホイホイ

尚言尚/にょスーさんにょたりあ

イベントタグ

眼鏡ショック

企画タグ

スーさん誕生企画 スーさん誕生日記念 ヘタリア6巻花たま表紙記念

グループタグ

2人組

手先器用組/英 旦那組/独 獅子と鷲/普 花たま父子/海 黄青組/宇 獅子と狼/土

おじいちゃんと介護コンビ/日 花たま夫婦/芬 折檻組OR長男主張組/丁 北諸無表情方言組/諾

クローナ組/氷 おおきいのとちっちゃいの/列 威圧感組/露 無敵戦艦と獅子/西

感情表現苦手組/墺

3人組

威☆圧☆感/独+露 喫茶組/独+西 長男サンド/丁+日 花たま家族/芬+海 めがねサンド/芬+愛

北諸方言組/丁+諾

4人組以上

花たま大家族/芬+海+ラド

北諸組/芬+丁+諾+氷

ゲルマン一家/独+普+墺+瑞+列+神羅+ゲル+英+丁

SMK(世界眼鏡協会)/米+加+墺+愛+泰+夏+摩+澳


他の記事言語

Berwald Oxenstierna

関連記事

親記事

ヘタリアの人名・愛称タグ一覧 へたりあのじんめいあいしょうたぐいちらん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 25388006

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました