ピクシブ百科事典

ペレカニミムス

ぺれかにみむす

中生代白亜紀後期にスペインに棲息していた小型の肉食恐竜。  

概要

全長約2mほどの小型のオルニトミモサウルス類である。
名前の由来は「ペリカンもどき」から来ている。
オルニトミムスの仲間の中では最も古いタイプで、後頭部には小さな突起が、には200本を超えるがあった。に、皮膚で出来たペリカンのようながあったことが、化石から明らかになった。

関連タグ

獣脚類 駝鳥竜類 オルニトミムス

pixivに投稿された作品 pixivで「ペレカニミムス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 45

コメント