ピクシブ百科事典

目次[非表示]

データ

属性ワクチン
世代究極体
種族聖獣型
必殺技スターライトエクスプロージョン
通常技クリムゾンフレア


設定

黄金色に輝く4枚の翼を持った聖なるデジモン。全ての鳥型デジモンの長であり、神聖系デジモンを統べるものと言われている。ホーリードラモンが獣型デジモンの究極形態であるのに対し、ホウオウモンは鳥型デジモンの究極形態である。神聖系デジモンの証でもあり、聖なるパワーを引き出す「ホーリーリング」を2つも持つところから、ホウオウモンの持つパワーが計り知れないことが理解できる。必殺技は神々しい4枚の羽を羽ばたかせて黄金色の粒子を降り注ぐ『スターライトエクスプロージョン』。この技を受けると、全ての悪は浄化されるという。

概要

「デジモンワールド」で初登場した鳥型のデジモン。名前の由来はそのまま鳳凰だと思われる。
デビュー当時はまだ究極体の概念はなく、完全体としての登場だった。

「デジモンペンデュラムVer4.0」ではワクチン枠の究極体として登場。
ピヨモンの最終形態としてアニメ登場を望まれていたが長年実現することは無く、知名度は低かった。
デジモンアドベンチャーtri.』第四章でピヨモンの最終進化としてようやく登場した。

鳥型デジモンにもかかわらず分類は「聖獣型」となっている。後に「聖鳥型」という分類が追加されたが、特に変更はされていない。

関連タグ

ピヨモン バードラモン ガルダモン
鳳凰

関連記事

親記事

究極体 きゅうきょくたい

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ホウオウモン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 94283

コメント