2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

マリオン・ウェルチ

まりおんうぇるち

マリオン・ウェルチとは、『機動戦士ガンダム外伝機動戦士ガンダム外伝 THE BLUE DESTINY』に登場するキャラクターである。

CV:雪乃五月(現・ゆきのさつき)〈設定のみで『ギレンの野望』などでは林原めぐみが担当〉

概要

フラナガン機関に見出されたジオン公国のニュータイプの少女。14歳。
クルスト・モーゼス博士のEXAMシステムの開発に協力、被験体として様々な実験を受ける。
しかし、システムの開発は難航、彼女の精神パターンデータをコピーしてシステムのベースにするという措置の結果、システムは完成するものの、それっきり意識不明となってしまった。

作中での直接の登場はないが、EXAMシステム起動時に聞こえる『声』は本人のものであるなど、まるで彼女の意識そのものがEXAMシステムに乗り移ったかのように描写されており、物語の鍵を握る重要人物として扱われている。恐らくはクルストが何かの細工をしてマリオンの意識をEXAMに移してしまったものと思われる。
主人公ユウ・カジマはマリオンとの面識が無いにもかかわらずEXAMを介してその名前と素性を知り、救うべき対象と見なした上で、彼女を縛るシステムの破棄・根絶を決意することとなる。
その後、全てのEXAMシステムが破壊された後に意識を取り戻したとされる。

機動戦士ガンダムサイドストーリーズではこの部分が補完されており、意識不明になった後にニムバス・シュターゼンの計らいによりサイド6の病院に入院しており、EXAMシステム破壊後に意識を取り戻したことが明言されている。
また、戦後にユウと僅かではあるが邂逅している。

別のガンダム系ゲームにはパイロットとして出演していることもある。ちなみに設定資料集によると彼女がプレイヤーと戦うストーリーも検討されていたらしく、その際のマリオン搭乗機として専用のMAとケンプファーをベースにした紅いMSがデザインされた。

ガンダムEXA』ではブルーディスティニー3号機改を駆ってゼロ・ムラサメの駆るプロトタイプ・ガンダムMk-IIと死闘を繰り広げる。

関連項目

機動戦士ガンダム外伝THEBLUEDESTINY ユウ・カジマ ニムバス・シュターゼン クルスト・モーゼス

関連記事

親記事

機動戦士ガンダム外伝THEBLUEDESTINY きどうせんしがんだむがいでんざぶるーでぃすてぃにー

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「マリオン・ウェルチ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 23365

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました