ピクシブ百科事典

マレーナ(ジョジョの奇妙な冒険)

じょじょのまれーな

ジョジョの奇妙な冒険スターダストクルセイダースに登場するキャラクター

概要

CV/甲斐田裕子

ジョジョの奇妙な冒険』・第3部「スターダストクルセイダース」の後半、エジプト編においてアレッシースタンド『セト神』の能力により子供へと逆行させられたポルナレフを助けたエジプト人の女性
顔立ちやスタイルも美麗だが、困っている子供のために、裏表のない善意をもって対応する心優しさが特徴的な女性。

ポルナレフの傷を手当てする為に彼を入浴させている最中にアレッシーに襲われ、彼のスタンド能力により胎児の状態まで戻され命の危機に曝されてしまった。

その後、承太郎とポルナレフによって遥か彼方へと吹っ飛ばされて再起不能(普通、死んでいそうなものだが多分生きているだろう…。きっと…)にされたことでスタンド能力が解除され一命を取り留めた。

助かった後、朧げながらも自分が胎児化した時の記憶をとどめており、助けてくれた子供がポルナレフではないかと察するが、彼女の身の安全を考えたポルナレフにその思いや考えを否定され、今までの出来事は夢であったのだと自分で結論付けるのだった。

ちなみに描写から察するにポルナレフは彼女の優しさに触れた事で、仄かな思いを寄せていたようではあるが、上記の通り自分たちの行いに巻き込まない様にとの配慮からきっぱりとその思いを断ち切っている(承太郎もその思いを察して何も口をはさむことはなかった…)。

なお、余談ではあるが家出少女ことアン以来のジョジョにおける数少ないサービスシーンを展開してくれた人物でもあり、人によってはジョジョに登場する最後(?)のいたって普通の美人だったりする。

また、原作では家出少女ことアンと同じく名前の無いモブキャラであったが、重要モブキャラのためか、TVアニメにおいてこの名前が設定された模様。

関連タグ

ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース アレッシー ジャン=ピエール・ポルナレフ 空条承太郎
家出少女→アニメ化において名前が付いたジョジョの登場人物関連。

関連記事

親記事

エジプト編 えじぷとへん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「マレーナ(ジョジョの奇妙な冒険)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 933

コメント