ピクシブ百科事典

目次[非表示]

ワールドうごメモギャラリーで公開された「りーな」企画の東方ボイスドラマ「アヤツリ異変...ナゾの影」に登場するオリジナルキャラクター。
素敵な幻想ばかり見ている幻想郷の全員に残酷な現実を見せるという目的で現れた。
ちなみに投稿当時りーな氏は小学5年生である。

概要

二つ名:恐怖の悪戯狐
種族:妖狐
危険度:高
人間有効度:極低
主な活動場所:魔法の森
テーマ曲:狂気を継ぐ者~The Trigger of Inferno
登場作品:アヤツリ異変...ナゾの影

容姿

金髪で正面から見えているもみあげは左右で長さが違うアシンメトリー。
狐の耳としっぽが生えている。

能力

人を狂わせる能力(※「~程度の」とは書かれていない)
相手を狂ったような外見・感情・身体能力にさせる。
能力には”人”と書かれているのだが、作中では妖精であるチルノがこの能力の犠牲になった。
正確には「妖怪を狂わせる能力」で人間には無効。
なぜ対象者が妖怪のみなのか、現時点では不明である。

スペルカード

末符「ダークインフェルノ!」(※「!」をカッコ内に含む点に注意)
紫色の棒のようなもので攻撃。飴にもなる。(公式設定)

他に判明している設定など

「物を狂わせる能力」をもった人間「ミラミカル・リラン」と妹の「ミラン」が妖狐の誕生に関わっているらしいが、物語が未完結であるため詳細は不明。

リラ派とズラ派

ファンアートでは語尾に「リラ」か「ズラ」を付けるか意見が割れているらしいが、そもそも語尾に何かをつけて話すと言う設定自体が元作品には存在しない。

欠けたお椀

ボスの風格が漂うリランちゃん


口元に手を当てて笑みを浮かべるシーンで、八重歯の生えた大きな口に対して当てている手が小さすぎたため、欠けたお椀を手にしているように見えたのが元ネタ。

その他

よく似た設定のキャラ後の新作に登場しているが関連は不明。
東方project20周年記念公式生放送でTwitterの支援絵を探すコーナーで「どうぶつの森ハッピーホームデザイナー」で描かれたミラミカルリランの絵画が偶然選ばれ、図らずも公式出演を果たした。

声優のもなかもち

リランの声優を務めたもなかもち姉貴は幼い声ながら演技力は高いと評価されている。
ネットリテラシーがものすごくガバガバであり、Twitterアカウントで通ってる学校と部活(演劇部)を自ら晒している。ちなみに、その部活は彼女の代で全国大会二連覇と文部科学大臣賞受賞という偉業を成し遂げている。

関連記事

親記事

メッモー☆ めっもー

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ミラミカルリラン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 822282

コメント