ピクシブ百科事典

ルルン・ルルリカ

るるんるるりか

魔王を目指している中魔界から転生してきた獣人の魔女。.LIVE所属のバーチャルYouTuber。
目次[非表示]

【どっとライブ】はじめまして!ルルン・ルルリカだよ!【初配信】



プロフィール

名前ルルン・ルルリカ
愛称ルルン、ルルちゃん、魔王
誕生日10月30日
好きなものお肉
住所魔界
身長約150㎝
年齢101ちゃい
ファンの愛称しもべさん
苦手なもの複眼で不規則に動くチョウなどの虫
衣装デザインもこ田めめめ


概要

令和3年(2021年)1月3日に活動を開始した.LIVE所属のバーチャルYouTuber
※.LIVE所属ではあるが、アイドル部メンバーではないので注意。
魔王をめざしてる中魔界から転生してきた獣人の魔女。
好奇心旺盛で人間の文化に興味があり手始めに人間界の魔王になるため配信をはじめたらしい…

活動は配信がメイン、ゲーム実況や雑談などを行っている。
得意なゲームは無双系。その他麻雀の経験もあり、雀魂などのネット麻雀の配信を行ったこともある。
アニメ・漫画・特撮が好きでジャンルや年代に拘らず多くの作品を見ている。その守備範囲は.LIVE内でもトップクラスである。サブカル知識の多くは、祖母や兄など家族の影響が強いとの事。配信をきっかけに今まで触れて来なかったジャンル(格闘ゲームガンダムシリーズ)にも触れるなどフットワークも軽い。
性格は負けず嫌いであり、2回目の雀魂配信では初心から雀士になるために、当初予定していた配信時間を大幅に超えて11時間近く配信を継続した程
小柄で少女のような外見だが、年齢は100歳を越えているため飲酒は可能。習慣的に飲むわけではなく、また飲酒配信の機会自体も多くはないが、24時間ほど飲み続けた事があるなど酒豪。好みとしては日本酒ジャパニーズクラフトジンなどを中心に手広く嗜んでいる。

人懐っこく同期や先輩と盛んに交流しており、同期組の中では一番早く外部コラボを行っている。その後もエイレーン学園、有閑喫茶あにまーれRe:AcTあおぎり高校などを中心に外部と盛んに交流している。
自分から人に声を掛ける性分らしく、本人曰く「話しかけても大丈夫っしょ!」との事。その高いコミュ力のおかげか活動開始から半年の時点で、企業・個人を問わず親しいVtuberが多い。
また内部のメンバーとも積極的に交流をしており、8月25日のラジオ配信でメリーミルクと交流したことで、どっとライブメンバー全員との交流を果たしている。

3D化


2022年1月3日のみりくるん1周年記念配信で3D化される事が発表。
同年2月4日に3Dお披露目となり、彼女の全貌が明らかとなった。
身長は.LIVE内で恐らく2番目に小柄な体格であり(シロちゃんを基準にした目測だが、1期生で一番背が小さいカルロ・ピノよりさらに目線一つ分ほど背が低い)メリーミルクに次いで背が小さい事が判明した。
髪型は2D時代と同様だが、グラデーションが入りより明るい印象となっている。ファンから『芋けんぴ』と呼ばれて親しまれていた黄色い髪飾りも健在。
服装は2D時代の雰囲気を残しつつも大幅にデザインを変更。全体的にコウモリの羽を模した様なギザギザとした華やかなデザインとなり、靴もロングブーツから金色の装飾が付いたお洒落なブーツとなった。
胸元には赤い宝石の付いた黄色いリボン、背中にはマントが装備されている。(マントの先には『星』と『月』を模った装飾が付いているが、これは本人曰く同じ3期生の七星みりりリクムをイメージした物らしい)
余談ではあるが、正面から見ると白いインナーがハッキリ見える様な作りとなっており、可愛らしいと同時に大変趣深い要素も備えている。

関連イラスト

【2D】

ルルンちゃん!
ルルンルンルン


少し寂しがりやなポンコツ獣人魔女さん。
ルルンルルリカさん



【3D】

センシティブな作品
ルルン・ルルリカ


センシティブな作品
いふいふ~



関連タグ

バーチャルYouTuber .LIVE
もこ田めめめ 牛巻りこ 北上双葉
カルロ・ピノ 神楽すず 八重沢なとり
金剛いろは ヤマトイオリ 木曽あずき 花京院ちえり
メリーミルク
七星みりり リクム
電脳少女YouTuberシロ ばあちゃる


外部リンク

ルルン・ルルリカ🍖🐾(YouTube)
ルルン・ルルリカ🍖🐾(Twitter)

関連記事

親記事

.LIVE どっとらいぶ

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「ルルン・ルルリカ」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「ルルン・ルルリカ」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 229588

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました