ピクシブ百科事典

ムー・アレキウス

むーあれきうす

週刊少年サンデー連載の『マギ』の登場人物。
目次[非表示]

概要

週刊少年サンデー連載作品『マギ』の登場人物。

CV:宮野真守

プロフィール

出身地レーム帝国
立場ファナリス兵団団長
年齢33歳(初登場時29歳)
身長192cm
体重91kg
家族構成父、母、妹1人
特技剣闘
趣味剣舞
好きな食べ物肉全般
嫌いな食べ物甘い物
好きなタイプ年上
嫌いなタイプユナン
好きな休日の過ごし方舞踏会に参加
悩みごと「ファナリス」について
弱点持久戦


赤色の長髪を持つ男性であり、戦闘民族「ファナリス」の血を引く。実の妹に、ファナリス兵団団員でもあるミュロンがいる。

正式なアレキウス家の人間という貴族出身であり、そのアレキウス家の名の元に各地で奴隷だったファナリスを解放し、「ファナリス兵団」を作った。
同団の団長で、自他共に認める「レーム最高の剣士」。さらに、金属器を所持する迷宮攻略者でもある。

レーム帝国最高司祭のシェヘラザードに幼少の頃から忠誠を誓っており、彼女のための剣になることを至上命題としている。そのため、レームの敵に対しては何者であっても容赦しない。
老化によって何度も体を入れ替えてきたシェヘラザードを傍で見守ってきた。
現在はティトス・アレキウスの元でレーム帝国に忠誠を誓っている。

普段は陽気な性格で団員への人当りもよく、貴族出身ということもあり高貴な振る舞いも完璧にこなせる。この公私をわきまえた態度によって、団員たちから絶大な信頼を寄せられるとともに、帝国内でのファナリス兵団の地位も守っている。

ちなみに、ファナリスではあるが混血のため、モルジアナマスルールのような肉体能力は携えていないらしい。

モルジアナと同い年の頃に、ファナリスを探すために大峡谷の向こう側を訪れ、ユナンの魔法によりファナリスの故郷の近くを訪れて自分の本当の正体を知り愕然とし、「谷のこちら側」に残った。このことをモルジアナに話すと同時にシンドバッドについて警告した。

世界会談には、練紅炎の友人という名目で参加。アラジンの魔法を見て、赤獅子がファナリスだと推測した。

ジン

バルバトス

第8迷宮に封印されていた、狩猟と高潔の精霊(ジン)。金属器は剣。
通常状態では、斬撃の際に衝撃を飛ばして遠くの敵を斬り伏せることができる。

魔装すると、剣は形を変えて槍剣になり、主に下半身が獣のように強大化する。
突進が如く高速で一直線に斬り込む能力を持ち、そのスピードと力によって岩山も紙クズのように壊すことが出来る。
極大魔法は、槍剣から繰り出した力魔法の波動を巨大な剣として振り下ろす「バルバトスの槍剣(バルド・ロムフ)」。

ただし、ファナリスゆえに魔力量が少ないため、魔装は1分が限界。

【魔装】ムーさん【バルバトス】
バルバトス



眷属はミュロンロゥロゥ。眷属器は「飛衝手甲(バルド・カウーザ)」。





実は、ファナリスの故郷であるという「大峡谷の向こう側」へ渡ったことがある。
大峡谷の向こう側を見たファナリスは、今の所、彼だけだと思われる。

関連イラスト

太陽のような


居眠りしてる間に戦争が始まっていた
ミュロンちゃんひいきしてます



関連タグ

ファナリス レーム帝国 ファナリス兵団
シェヘラザード ミュロン・アレキウス ロゥロゥ
剣士 赤髪

pixivに投稿された作品 pixivで「ムー・アレキウス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1077538

コメント