ピクシブ百科事典

モグラキング

もぐらきんぐ

モグラキングとは、『ミラーマン』に登場する怪獣である。
目次[非表示]

データ

  • 身長:49m
  • 体重:3万8千t
  • 別名:異次元昆虫
  • 出身地:惑星X

概要

第34話「S.G.M対ミラーマンの決斗」
第35話「S.G.M特攻作戦」に登場。
スネークネスとの戦いで披露し、力尽きたミラーマンの前に突如出現した怪獣。
ミラーマンとはすぐには戦わずに地底へと逃走し、後日新宿に出現しミラーマン不在の時を狙って破壊活動を開始した。
頭の角からはミサイルを発射し、口からはマグマ光線を発射する。背中や尻尾の角を発射することもできる。尻尾からは電撃を流し、体内には猛毒が仕込まれている。

奇跡の光で復活したミラーマンと新宿で闘い、スライサーHで角を切り落とされ、毒ガスと電撃で苦しめたがミラーナイフが尻尾に被弾し、必殺水平斬りで首をはねられ倒された。

関連タグ

ミラーマン怪獣 モグラ

コメント