ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

データ編集

身長55m
体重5万トン
別名巨大星獣
出身地暗黒惑星

概要編集

第29話「わが友フェニックス!-二大怪獣登場-」、第30話「ミラーマン救出作戦」に登場。

ゴルゴザウルスの兄で、弟と同様暗黒星雲からやってきた怪獣。

口からは、地球に存在しない物質「ストロンチウム41」を含んだ放射能を吐き出す。

飛行能力を持ち、皮膚は高熱や−200℃の低温にも耐えられるほど強力。

ゴルゴザウルスとミラーマンの戦闘中に乱入し、放射能を浴びせるがミラーマンがゴルゴザウルスの角を切断するとどこかへ逃げていった。

その後、あちこちに放射能をばらまいてミラーマンを渓谷に誘い込むとインベーダーの円盤に両手両足を鎖で縛って拘束させ、SGMに対する人質とする事に成功。

インベーダーは解放の条件としてジャンボフェニックスの引き渡しを要求したが、交渉に応じるはずもなかったSGMの救出作戦で罠からミラーマンが脱出されてしまい戦闘に突入。円盤はジャンボフェニックスに撃墜され、マヤザウルスも放射能で立ち向かうもミラーナイフで翼を切り落とされミラーキックで首をはね飛ばされた。


巨大星獣マヤザウルスβ編集

マヤザウルスβ

身長53m
体重4万8千トン

第36話「怪獣軍団ミラーマンを襲う-五大宇宙怪獣激斗!-」、第37話「ミラーマンを太陽にぶち込め!-彗星怪獣対土星怪獣-」に登場。

以前出現したマヤザウルスの兄弟。先代と同じく口から放射能を吐き、翼から風速60mの突風を起こすことができる。初代と違い、首の下に黄色の襟巻が付いているのが特徴的。

ゴルゴザウルスβとペアモンスキングβが倒された後に出現。ミラーマンを撃退してしまう。

その後、復活したミラーマンと対戦するが、シルバークロスで体を真っ二つにされた。


鏡の黙示録編集

インベーダーの残党・レギオンに憑依された天乃喬生が読み取ったミラーマンの戦いの記憶から具現化され実体化し出現。

街で暴れ回るが、最後はスライサーVで両腕を切り落とされた所にスライサーHで首を切り落とされて絶命した。


関連タグ編集

ミラーマン(特撮) ミラーマン怪獣 インベーダー ゴルゴザウルス

関連記事

親記事

ミラーマン怪獣 みらーまんかいじゅう

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2544

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました