ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

キティファイヤー

きてぃーふぁいやー

キティファイヤーとは、特撮『ミラーマン』に登場する、インベーダーの変身した怪獣。
目次 [非表示]

概要

通称火炎怪獣。モチーフは火炎とヒトデ


登場

第2話「侵略者(インベーダー)は隣にいる」

SGMに協力する石井技師と同じ世田谷の高層マンションに住む女性を転落死させて乗り移ったインベーダーの一人。新型レーダーを開発していた石井を特殊爆弾で爆殺しており、街が一望できるマンション最上階を前線基地にする作戦(この際、最上階に住んでいた住民の何人かを大金で立ち退かせたらしい)を企てていた。だが作戦は見破られ、ミラーマンに追い詰められたため変身。そして巨大化してミラーマンと激突した。

全身から高熱を発し、口からビームを放つ。その際、顔が赤く発行するのが特徴。ジャンプ攻撃も多用する。

ミラーマンにビームを浴びせて苦戦するが、2発目をディフェンスミラーで反射されて動きが止まったところにミラーナイフを受けて焼死した。

「火炎怪獣」とは呼ばれているが、火炎そのものは吐かない。


第6話「鏡の中の墓場」(2代目)

鏡京太郎暗殺のため、遺体安置所にあった殺し屋の遺体に乗り移ったインベーダーが、京太郎の乗っていた車を爆発させて炎と共に変身した。

口からシャボン玉状の泡を吹き付ける。

スライザーVで両腕を切断され絶命したが、今わの際に吐いた緑色の泡でミラーマンを鏡の世界に閉じ込め、長時間鏡の世界にいると命取りになるミラーマンの弱点を突いた。


第15話「謎の怪獣スクリーン」(3代目、幻覚)

インベーダーの宇宙船ジャバラアイアン3代目やザイラス2代目と共に作り出した虚像。実体はないが口から吐く青白い炎には攻撃力がある。


ミラーマンREFLEX

邪仙朱厭(キティファイヤー2006)として登場。

城南工業大学の研究員緋呂亜佐美に取り憑いた邪仙で、青い炎のような姿をしている。

人鬼と化す前にももそに祓われて消滅した。


名前は「山海経」に登場する猿の化け物に由来。


ミラーマン2D

インベーダーの幹部『八鬼』の1人。ミーティングを欠席するなど協調性のかけた性格。


26年前にインベーダーの新たな指揮官となったらしい。


関連タグ

ミラーマン ミラーマン怪獣

関連記事

親記事

ミラーマン怪獣 みらーまんかいじゅう

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 8619

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました