ピクシブ百科事典

インベーダー

いんべーだー

侵入者、侵略者の意。インベーダー(Invader)。
目次[非表示]

曖昧さ回避

  1. シューティングゲームスペースインベーダー』に登場する敵キャラクター、もしくは同作の略称。
  2. アメリカ攻撃機爆撃機A-26の愛称。
  3. アニメマクロス』シリーズに登場する可変攻撃機VA-3の愛称。
  4. 特撮番組ミラーマン』に登場する異星人。
  5. OVA真ゲッターロボ 世界最後の日』に登場する生命体。


当記事では4と5について解説する。

インベーダー(ミラーマン

地味~なミラーマンの敵が通りますよ


CV:矢田稔納谷悟朗杉山佳寿子中曽根雅夫槐柳二沢りつお谷津勲辻村真人平井道子阪脩etc
デビル星ともいわれる真っ赤な星「惑星X」から攻めてきた宇宙人たち。
宇宙で最も環境が優れている惑星である地球が人間たちによって破壊されていることに激怒し、手遅れになる前に地球を強奪し、環境の再生を企んでいる。そのため地球の環境変化や小さな町を占領してそこに移住する作戦を行った。だが中には人間と交流する内に地球人に愛着を抱き、地球侵略に疑問を抱く個体も存在する。
光に弱く、人間に化けていてもサングラスをしている。地球状ではサングラスを着用した黒服の姿を取ることが多いが、ヘルメットをかぶった姿や顔がないのっぺらぼう、人間のマスクを付けた髑髏のよう顔がある。人間や人形に乗り移って行動することもある。その正体は画像の様にヒレの生えた緑色、または白い肌の宇宙人であるが、その皮をはがすとのっぺらぼうの顔が現われるなど謎が多い。
アイアンキティファイヤーダークロンダストパンデッドキング…などの怪獣に変身することもできる(1人~5人など)
ある種のレーザーが弱点で、かすっただけでも肉体が崩壊し死んでしまう。その体液は緑色で負傷したときに流し、死亡する時は緑色に発火、もしくは発光して死亡する。ただし自ら死を選んだ場合は泡となって消滅し、姉のキラーから殺人光線を浴びたリサはピンク色の光となって消滅した。
最終的には惑星Xを地球にぶつけようとしたが失敗。これで全滅したかに思われたが、ウルトラ怪獣大百科のウルトラマンタロウ編ではゴルゴザウルス二世の出現はインベーダーの再来と示唆されている為、未だに暗躍を続けている模様。

インベーダー(真ゲッターロボ 世界最後の日)

世界最後の日


ゲッター線を餌にする異形の地球外知的生命体。
不定形の黒い肉塊と無数の黄色い目を外見的特徴とする。
他生物に寄生・同化することを唯一の繁殖・学習方法としており、積極的に知的生物の存在する惑星を襲っては寄生・同化を繰り返すことによってその規模を増やしていた。
知性は有するのものの、その知能指数は寄生した生物に依存するため、作中では人間以外に寄生したパターンでは猛獣程度の知性しか持ち合わせない。
基本的に一度寄生されると除去することは困難とされる。
そもそも、一部が寄生されるような小規模な寄生では全身に発現するまでの潜伏期間が存在し、多くの場合が手遅れになってる。
ゲッター線を唯一の栄養源としているが、過剰摂取した場合はゲッター線効果による過剰進化によって細胞が自滅してしまうため、高濃度のゲッター線は逆に毒となる。

『スカルキラー邪鬼王』『虚無戦記』『次元生物奇ドグラ』等が元ネタ。
スーパーロボット大戦シリーズでは
宇宙怪獣アンチスパイラルBETA
と並ぶ「宇宙から来た災厄」として扱われている。

pixivに投稿された作品 pixivで「インベーダー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 395857

コメント