ピクシブ百科事典

ユキエグレースフォルテ

ゆきえぐれーすふぉるて

アイカツスターズ!の登場人物。正しくはユキエ グレース フォルテと半角スペースが入る
目次[非表示]

CV:三石琴乃

概要

先代パーフェクトアイドルでありエルザの母親。アイドル時代はミドルネームを省略したYukie Forteという芸名を使っていた事と娘がフォルテ姓を名乗っている事から、本名だとするとポルトガル語圏出身の日系人だと推測される
※ポルトガル語圏では、「名…ミドルネーム…姓」という命名が使われる。女性の名前は原則として母親の姓をミドルネームにするので「名…母親の姓…父親の姓」となる(例:ラリサ・タケダ・タゴ)。また、選択式夫婦別姓で結婚しても名前が変わらない。

トップアイドルがトップデザイナーとブランドのミューズを兼ねるという慣例の元祖となった伝説のアイドルにして、ヴィーナスアークのオーナーで現パーフェクトアイドルでもあるエルザフォルテが最も尊敬する人物。
現在でも世界中を飛び回っており、慈善事業や著名人との懇談会など分刻みのスケジュールばかりである。性格は刺々しさ全開のあこやローラすら微笑みだけで骨抜きにする。例え庶民派であるゆめにも対等に接する。
しかし、その多忙さから幼少期のエルザと接する事がほとんどできなかった事が、エルザの人格形成に暗い影を落としている。

エルザは幼い頃からユキエのステージに憧れており、アイドルになったのも現役時代のユキエが使っていた太陽のドレスを手に入れるためである。

ユキエはエルザに対等な仲間と切磋琢磨していく事を望んでいるようだが、エルザはパーフェクトなアイドルにならなければ母親から見捨てられると思い込んでおり…。

余談

名前の由来はグレース・ケリーと思われる。

今作で親子役を演じる事になったユキエ役の三石琴乃氏とエルザ役の日笠陽子氏は声質が似ていると指摘される事が多く、日笠氏には三石氏の代表作となった月野うさぎ葛城ミサトの演技の差に感動して声優を志したという逸話もある。ちなみに日笠氏もまたエルザと同時期に同じ声優が演じているとは思えない役を演じている(日笠氏は高校生以上の役が多くエルザのような中学生以下を演じる事は少なく、こっちの作品にはアイカツのパロディが存在する)。

また、三石氏は他所のアイドルアニメメインキャラ母親をも演じており、彼女の長年の相方は主人公虹野ゆめの母親虹野景子役を演じている。

関連項目

アイカツスターズ! エルザフォルテ
ユキエ・グレース・フォルテ…字幕スーパーでの表示。

pixivに投稿された作品 pixivで「ユキエグレースフォルテ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3534

コメント