ピクシブ百科事典

ライドチェイサー

らいどちぇいさー

2つの意味がある。バイク型のマシンという点で共通する。
  1. ロックマンXに登場するエアバイク
  2. 仮面ライダードライブに出てくる魔進チェイサーおよび仮面ライダーチェイサーの専用バイクライドチェイサー(仮面ライダードライブ)


1の概要

追跡


バイク型のマシン。直線を疾走するのには向いている分、ステアリング性能は低く、方向転換などが苦手である。ライドアーマーと異なり、搭乗中のダメージは、搭乗者がそのまま受ける。
ADU-T400ターボ「チェバル」(X2)
最初に登場したライドチェイサー。エネルギー弾による攻撃や、ターボエンジンの連続使用が可能。ただし衝撃に弱いのが欠点で、障害物に衝突すると簡単に壊れてしまう。オープニングデモや一部ステージでは敵も同型のマシンに搭乗している。シリーズ中で唯一、任意で乗り捨てる事が可能。
アディオン(X4,5)
チェバルをケイン博士がフルチューンした後継機であり、高性能すぎるため当時イレギュラーハンターの部隊長にのみ支給された。エネルギー弾に加え、新たに採用された反重力ドライブにより周辺の空間を歪めることで、触れるものを斬り裂きながら破壊する「ドライブブレード」を装備している。
ハーネット(X4,5)
アディオンの劣化版。ドライブブレードも使用不可。
シリウス(X8)
入り組んだ空間を飛び回れるように小型化・高機動化され、バーニアによって地面ではなく空中を高速飛行するライドチェイサー。
バリウス(X8)
雪原や砂漠等の足場の悪い地形に適した、従来と同様のバイク型ライドチェイサー。搭乗者によってショット性能が異なる。
ケルピー(X8)
バリウスの量産型で、ショットは使用できない。

外部リンク

アニヲタWiki(仮) - ライドマシン(ロックマンXシリーズ)

関連記事

親記事

ロックマンX ろっくまんえっくす

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ライドチェイサー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 19400

コメント