ピクシブ百科事典

ラウンドフェイサー

らうんどふぇいさー

ソルティックH8ラウンドフェイサーとは、太陽の牙ダグラムに登場するコンバット・アーマー。

地球連邦軍第八軍に配備された、(当時)新型のコンバットアーマークラブガンナーに代わる主力機となった。
劇中ではもっぱらメーカー名である「ソルティック」と呼ばれている。
二足歩行型のコンバットアーマーの完成形と言われており、視界を向上させるための球面型頭部キャノピーが特徴であり、ラウンドフェイサー(丸顔)と言う名前もそれが由来となっている。
武装はハンドリニアガンやマグランチャーを手に持ち、腕には25mmチェーンガンを搭載、肩には9連装ミサイルポッドを装備しており、多彩な武装を持つ。操縦系統は旧型と同じで起動にはIDカードを使う。
胴部、手足などいくつかのパーツに分解して専用コンテナに収納可能となっており、組み立て用の専用整備台も用意され、後方からの効率の良い輸送を考慮された設計になっている。また前線への緊急展開用に輸送トレーラーや輸送ヘリも開発され、また特殊作戦用にハンググライダーを装備する事もある。
しかし防水が不十分で、水に浸かるとたちまち故障してしまう。
いくらデロイアに雨が少ないとはいえ、防水していないというのは兵器としては…。
だが上記の事からかなり汎用性の高い機体となっており、デロイア独立戦争の全般にわたり連邦軍の主力機として後継機が導入されていく中でも使われ続けた。
また反乱を起こしたデロイア人兵士により一部の機体が解放軍に流出して使用され、独立後もデロイアの治安軍が使用した。それほどまでにこの機体は優秀と言えるであろう。

尚、連邦軍のパイロット候補生であった頃のクリンはフォンの反乱の際にこの機体に乗りこんで戦った事がある。

関連タグ

コーチマSPL パジャマソルティック ビッグフット ソルティック 太陽の牙ダグラム デロイア 地球連邦軍(太陽の牙ダグラム)

pixivに投稿された作品 pixivで「ラウンドフェイサー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 11446

コメント