ピクシブ百科事典

ラタリコフ

らたりこふ

ラタリコフとは、週刊少年ジャンプで連載中の漫画『ワールドトリガー』の登場人物。
目次[非表示]

我々の完敗です お見事でした

プロフィール

年齢17歳
出身ガロプラ
身長174cm
トリガー踊り手(デスピニス)
好きなものミートパイ、白葡萄のワイン、等間隔に並んだもの

概要

近界最大級の軍事国家アフトクラトルの属国の一つであるガロプラの軍人で、玄界遠征部隊隊員。丁寧な口調とスポーツ刈りが特徴的な少年。作者曰く「スポーツ刈りになった経緯には深い事情がある」らしいが詳しくは不明。また、元々レギンデッツとは髪型が逆だったらしい。
仲間からは「ラタ」のあだ名で呼ばれている。

名前の由来は、キテレツ大百科ブタゴリラ

人物像・活躍

同い年で同じ部隊のレギンデッツと比べると落ち着いた性格。また、年下(だと思っていた)の風間さんに対して丁寧語で話したことから育ちの良さを窺わせる。
天羽によると、「A級以上のいい色してる(=実力がある)」とのこと。

ボーダーの遠征艇の破壊工作作戦にあたっては、大量に放った集団戦闘用トリオン兵「アイドラ」の群れに紛れてガトリンウェン・ソーとともにボーダー基地に侵入。最短経路で遠征艇の元へ向かうが、風刃を装備したに遭遇。攻撃はシールドで防ぎ逃げ切るが、ここで彼に遭遇したことで行動を予知されてしまう。その後、那須の追撃を食い止めるために二手に分かれ、ガトリンと遠征艇が格納されているドッグまで到達。先回りしていた太刀川風間小南村上と交戦。
2対4の人数差で善戦するも、迅の予知やアウェーの不利もあって最終的には敗北。新型の脱出トリガーで帰還する。

踊り手(デスピニス)

ラタリコフが使用する、背中から射出した複数のブレードリングを操作するトリガー。遠征艇を巡る攻防では使わなかったが、リングを繋げて鎖状にしたり、平たく円盤状にしてシールドに使ったりするアイデアもあったらしい。

これ以外にもゲートを発生させるトリガーやトリオン体の見た目を変える変身のトリガーや壁に穴を開けるトリガー、更にボーダーのベイルアウトを模した新型の脱出トリガーを備えている。
壁に穴を開けるトリガーは、基地の侵入やボーダーの遠征艇に最短で向かうために使った。壁に貼り付けることで人が通り抜けられるくらいの穴を開け通り抜けると穴をふさぐことができる、ちょうどドラえもんに登場する「通りぬけフープ」のような性能をもつ。

パラメーター

トリオン攻撃防御・援護機動技術射程指揮特殊戦術トータル
8997948458

関連タグ

ワールドトリガー 近界民
ガロプラ ガトリン コスケロ ウェン・ソー レギンデッツ ヨミ
アフトクラトル

pixivに投稿された作品 pixivで「ラタリコフ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2409

コメント