ピクシブ百科事典

レギンデッツ

れぎんでっつ

週刊少年ジャンプで連載中の漫画「ワールドトリガー」の登場人物。
目次[非表示]

オレなんかじゃ怖くもねえっていうのか!?

プロフィール

年齢17歳
出身ガロプラ
身長171㎝
トリガー剣竜(テュガテール)
好きなもの隊長の奥さんが作ったシチュー、りんご、賭けカード(弱い)

概要

近界最大級の軍事国家アフトクラトルの属国の一つであるガロプラの軍人で、玄界遠征部隊の一員。
切り揃えた前髪とボブカットが特徴。あだ名は「レギー」。

名前の由来はキテレツ大百科キテレツ木手英一

人物像・活躍

15巻のカバー裏で「ルーキーおかっぱ」と称されているように、他の遠征部隊のメンバーと比較して思慮の浅い言動が目立ち、まだまだ経験が足りない様子が見て取れる。

幼い頃にガロプラがアフトクラトルの侵攻を受けた際、ハイレイン隊が祖国を蹂躙する様を目の当たりにし、それ以来圧倒的な武力でガロプラを支配しているアフトクラトルに対して強い不満と不信感を抱いており、ハイレインのようにトリガー角を植え付けられた者たちを「ツノ野郎」と蔑んでいる。

ボーダー基地襲撃の際はコスケロと共にガトリン達の侵入を援護し、途中で三輪達に発見されたコスケロからトリオン兵の指揮を任される。
最初はヨミの援護もあって優位に立っていたが、ヨミの操作するアイドラが木虎達に抑えられ、更にコスケロとウェン・ソーの敗北後にレイジが「全武装(フルアームズ)」を、烏丸が「ガイスト射撃戦特化(ガンナーシフト)」起動させたことで完全に形勢が逆転。ボーダーの戦力を分散させるためにドグ数体を連れて市街地を狙うように見せかけて陽動をかけるも、ボーダー側はの予知で市街地に被害が出ないことを知っていたため、無視されてしまう。
陽動が失敗して公園で途方に暮れていると、そこへ玉狛支部から脱走してきたヒュースが現れ、「本国に帰るために自分を遠征艇に乗せてほしい」と頼まれる。そのすぐ後にヒュースを追ってやってきた陽太郎を見て、ヒュースに「その子供(陽太郎)を人質として自分の手で連れてこい」と要求すると、ヒュースが躊躇なくスコーピオンで陽太郎を刺した(ように見せかけた)ため、ヒュースに自分がアフトクラトルから見捨てられた事実を告げる。
そして、自分がヒュース達に一杯食わされたことを知って逆上するが、ヒュースの殺気に恐怖を覚え、たまらず「剣竜」を起動させるもヒュースの「蝶の盾(ランビリス)」にあっという間に押さえ込まれて身動きを封じられ、トリオン体を破壊される。
幸い、ガロプラで新開発された脱出用トリガーでその場を離脱して無事に遠征艇へ戻ることは出来たものの、ガトリンの命令を破って市街地へ向かったことをウェンから責められていた。

剣竜(テュガテール)

一対の苦無状の刃がついている無数の節が背骨状に連なっているトリガーで、右の肩甲骨あたりから伸びている。
作中では起動してすぐ「蝶の盾」に押さえ込まれてしまったため使用する描写がなかった。
作者曰く「描くのが非常に面倒」とのこと。

パラメーター

トリオン攻撃防御・援護機動技術射程指揮特殊戦術TOTAL
7868745550

関連タグ

ワールドトリガー
ガロプラ ガトリン コスケロ ウェン・ソー ラタリコフ ヨミ

ヒュース 林藤陽太郎

pixivに投稿された作品 pixivで「レギンデッツ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 10994

コメント