ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

三輪秀次

みわしゅうじ

三輪秀次とは、『ワールドトリガー』の登場人物。ボーダー本部所属A級7位三輪隊隊長。
目次 [非表示]

「近界民は全て敵だ……!!」


プロフィール

ポジション万能手
ランク万能手3位
年齢17歳
誕生日10月2日
身長174㎝
血液型A型
星座みかづき座
職業高校生
好きなもの姉、ざる蕎麦刺身クッキー、近界民を駆除すること
家族父、母、姉
CV森田成一

概要

ボーダー本部所属A級7位三輪隊隊長のオールラウンダー。

第一次大規模侵攻の際に目の前で姉を殺された事から、近界民を殺すことがボーダーの役目だと言い切るなど過激な言動が目立つ。戦闘員としては特に顕著な城戸派の1人であり、近界民へ向ける敵意はボーダー隊員の中でも並外れている。


原作カラーは、黒髪に茶色がかった紫の目。アニメでは目の色が赤褐色に変わっている。


かつては二宮匡貴加古望月見蓮と共に東隊に所属していた。

や二宮からは「秀次」と呼ばれ、現在でも交流はある模様。


人物像

ルールの隙を突くような太刀川のやり口を嫌い、彼らのような飄々としたタイプは苦手だと評する。堅物かつ真面目で目上や年上の者には敬語で話す(ただし迅等の例外もある)。気難しく融通の利かない人物である。

近界民排斥派筆頭の城戸司令が近界民である遊真の正式入隊を認めた際には、会議を欠席して髪型も整えず目に隈を作るほど悩み込むほど。


これに加えて近界民への並々ならぬ敵意も相まって、対近界民を相手取る際やその対応には過激な面も目立つ。特に素性不明だった遊真に対し、相手がトリオン体かどうかも分からない状態で出会い頭にトリガーによる攻撃を仕掛けたシーンは多くの読者に衝撃を与えた。(後に生身へのトリガーの攻撃は安全装置が働くため、遊真が一般人であっても命に別状は無いことが判明している。ただし、気絶する程度の強い衝撃が入るため、苛烈な行為である事には違いない)。


また迅の事を一方的に敵視している。これは性格や主義の違いもさることながら、彼が姉の死の現場に居合わせていた事も無関係ではないのだろう。また、同じ城戸派に属する身でありながら太刀川に対しても態度は冷たい。


ただ、アフトクラトルによる大規模侵攻を経て彼の考え方にも変化が生じているようで、ガロプラ襲撃の際には迅の力を借りており、二宮から驚かれている。


カバー下の紹介文に括弧付で但し書きがされている通り、全体的にシリアスなキャラ設定がされているが、A級隊員ならほぼ誰でもできる顔の横に「✧」を出すことができないことに悩んでおり(小ネタ漫画)、10巻カバー下では、太刀川と並んで才能のあるダメ男と称されたりもしている。


活躍

初登場は1巻だが、名前が出たのは2巻。が近界民と繋がっていると睨んだ事から米屋と共に尾行を開始。しかし、早々にから指令書を出され、退却を余儀なくされる。(これは、その後のラッド掃討作戦に備えさせるためという意図もある。)

しかし作戦終了後に改めて尾行しており、遊真との接触現場を目撃した事から、三輪隊で確保ないし排除するべく襲撃するも、遊真の黒トリガーの前に敗北し、迅の更なる介入もあって退却を余儀なくされる。


その後、遠征から帰還したA級トップチームを加えた黒トリガー奪取作戦に参加。米屋出水、さらに後から合流した当真を加えた即席チームを指揮して嵐山隊を相手にし、途中までは優位に進めていたが、詰めを誤って逆に抑えこまれてしまった。


大規模侵攻では、1人で達が避難させているのとはまた別のC級隊員の誘導を担当。

直前にから、黒トリガー「風刃」の所持者に推薦する見返りに修を助けてやってほしいという要請を受けるもその場では突っぱね、本部を通じて出された救援要請も頑なに拒否していた。

だが、結果としてハイレインの陽動に引っ掛からずに済み、迅の予知通り彼だけが修を助けられる立場となった。

助けを求める修を蹴り飛ばしながらもハイレインに立ち塞がり、先に交戦した出水烏丸達からの事前情報と相性の良さで善戦するも、止めを刺そうとした所でミラの窓の影によるワープを受けて離れた場所に飛ばされてしまう。最後はレプリカから座標補足を受けてハイレインを風刃で切り裂き、修がレプリカを投げ飛ばす隙を作った。これらの活躍により、特級戦功を挙げている。


なお、風刃は「1人に専有させるよりも、状況に合わせて使い手を変えるべきだ」と進言した上で本部へ返却しているため、S級にはなっていない。


ガロプラ襲撃時には、狙撃手の妨害をしていたコスケロを捕捉。米屋と共に戦闘に臨み、最終的にはの風刃による遠隔斬撃を命中させるための囮となった。


戦闘能力

弧月と拳銃型トリガー(弾はアステロイドとバイパー)を使い分ける万能手。

被弾箇所に重石を付着させる鉛弾〈レッドバレット〉というオプショントリガーを好んでいるため、遊真からは「重くなる弾の人」と呼ばれている。


この鉛弾は「シールドの干渉を受けずに貫通する」という利点を有しているが、通常の弾より射程も弾速も落ちる事から、「攻撃手の間合いで渡り合う身のこなし」と「動きながら当てる射撃の腕」が必要な上級者向けトリガーであるため実戦での使用者は極めて少ない。相手が回避ではなく防御するタイミングを見計らった上で鉛弾を撃ち込むなど、立ち回りで性能を引き出す技量が求められるトリガーである。逆に言えばそれを使いこなしている彼は相当な腕を持っていることが窺える。

オールラウンダーランキングでは,レイジさん嵐山さんに続いて3位となっている



なお三輪は、鉛弾を予め外付けで作ったマガジンをセットすることで「ハンドガンの専用オプション」として扱えるように改良しており、これによりコストや弾数の制限はあるものの、メイントリガーと鉛弾を同時に使用することが可能になっている。


ハイレイン戦ではシールドを分割して卵の冠に対処したり、窓の影での弾丸転送に先んじてバイパーで迎撃する活躍を見せている。


また、以外に作中で「風刃」を使用した唯一の人物である。 
風刃起動


パラメーター

トリオン攻撃防御・援護機動技術射程指揮特殊戦術トータル
6887936552

トリガーセット

メイントリガーサブトリガー
弧月アステロイド:拳銃
FREE TRIGGERバイパー:拳銃
シールドシールド
バッグワーム鉛弾(改)※

※鉛弾は撃つ際に同時にメイン側のトリガーも使用できるよう改良されている。

作者のキャラ評

A級シスコン(シリアス) 【三輪】
女性票比率を数ポイント跳ねあげる性能を持ったシスコン。しょっちゅう怒ってるくせに、眉間が髪で隠れているため、怒ってる顔を描きにくいという機能的じゃないデザインのキャラ。そのうち前髪をちょん切りたい。

(JC2巻 カバー裏より)


関連イラスト

三輪秀次月光

風刃、起動ベイルアウター


関連タグ

ワールドトリガー

三輪隊 米屋陽介 古寺章平 奈良坂透 月見蓮

迅悠一 城戸正宗 東春秋 二宮匡貴 加古望

関連記事

親記事

三輪隊 みわたい

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 17460316

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました