ピクシブ百科事典

ヒュース

ひゅーす

ヒュースとは、週刊少年ジャンプで連載中の漫画『ワールドトリガー』の登場人物
目次[非表示]

「弱い奴が負ける。それだけの話だ。」
「……世話になったな……先輩」

プロフィール

身長171cm
年齢16歳
トリガー蝶の盾(ランビリス)
出身アフトクラトル
好きなもの任務を遂行すること・忠義を果たすこと・絵を描くこと・
CV島﨑信長


概要

近界最大の軍事大国である神の国アフトクラトル、玄界(ミデン)遠征部隊に所属する軍人。
「角付き」としては一番新しい世代で、安定性・トリオン拡張性共に過去最高である。
作者曰く、「うつ伏せにしか寝られない重すぎる業を背負っている」(理由は一見すればわかる通り「角が枕やベッドに刺さるから」。なおアニメでも次回予告前のおまけコーナーでイメージ映像付きでツッコまれた)。

ヴィザと共に金の雛鳥・雨取千佳を捕獲するべく、三雲修達の前に現れる。

人物像

堅苦しい口調通りの生真面目な性格。
目上の者(ヴィザ陽太郎)に対しては敬意を払うが、格下と見た相手(エネドラ小南)には尊大な態度を取る。
普段はクールぶっているが、褒められればドヤ顔になり、烏丸の嘘に騙されると愕然とした表情を浮かべると、結構表情豊かである。

冷静であれば、物事を客観的に見れる観察力があり、三雲隊やボーダーに対する戦力分析も的確。
ただ、自国への忠誠心からか、口にする際にはトゲのある言い方をする。

活躍

千佳達を狙って襲撃し、応援に駆けつけていた玉狛第一と交戦。
ヴィザとの連携で木崎レイジを撃破したが、途中で現れた空閑遊真によってヴィザと分断され、迅悠一と交戦する。
この時点で、にマーカーを埋め込み居場所を知らせるという次善策を打っており、大局的には時間稼ぎだけでも十分だったはずなのだが、の言葉と未来視のサイドエフェクトに翻弄され、焦って攻撃した事で逆に大きく足止めされてしまう。
そうこうしているうちにレプリカの活躍で部隊は強制撤退する事になるのだが、彼は回収されずにこちらの世界に置いて行かれてしまう。
そして戦闘終了後は、相手をしていたの勧めで捕虜としてボーダーに捕まる。

その後は玉狛支部の監視下に置かれ、B級ランク戦ROUND3からは支部のモニターで三雲隊の対戦を観戦している。
1度は本部に招集され、エネドラが仲間に殺された事も知らされたが、アフトクラトル本国の情報に関しては頑なに黙秘を貫いている。
というのも、彼は隊長のハイレインよりも直属の主君である「エリン家の当主」に忠誠を誓っているため。さらに、ハイレインはその人物をマザートリガーへの生贄である神候補にしようとしており、事前に抵抗戦力を排除するために彼をこちらの世界に置いて行ったのである。
彼自身がこうした企みをどこまで知っているのかは不明だが、一刻も早くアフトクラトルへ帰国したいと考えており、そのために近界の地図などの脱出道具をアクセサリに偽装させて隠し持っている。

そして、ガロプラの襲撃に対する対策で見張りが寝落ちした陽太郎だけになった隙に脱走し、隊員のレギンデッツへ接触する。
しかし、ガロプラには捕虜の抹殺命令が下されており、同行しての帰国が叶わない事を知ったため、B級ランク戦ROUND4の際にと交わした賭けの権利を使い、彼の提案に乗って三雲隊へ参加する事でボーダーの遠征部隊に加わりアフトクラトルへの帰国を目指す。
なお角については、角のない姿のトリオン体に変え、日本人離れした外見はカナダ人という事にしてごまかしている。

もっとも、あくまで自国への忠誠が最優先のため、情報提供は他国に限定するとしており、さらにからの指示も妥当性が感じられなければ無視すると明言している。
とはいえ、B級ランク戦ROUND6と同日に入隊した後は、5人制バトルロイヤルでの4連勝+個人戦でC級三馬鹿を蹴散らして即日B級昇格決定という快挙を成し、さらにB級攻撃手相手に連勝を重ね、生駒達人とほぼ互角、太刀川慶にも1本は取る、と実力の高さは示している。
その後は、来るB級ランク戦ROUND7での秘密兵器となるべく1人で修練を積んでいる。

使用トリガー

蝶の楯(ランビリス)

アフトクラトルでも最新と言われるトリガーで、磁石のような引力・斥力を放つ多数の三角形の結晶体を操る。
結晶体は一欠片単位で操作可能で、結集させる事で様々な形状を取れるのが特徴。
作中では、「弾丸を反射する盾」「球状の防御陣」「銃」「レール型の加速装置とその補助を行う羽」「スパイク付きの車輪」「近距離戦用のブレード」等が確認されている。
さらに、結晶体は相手に直接埋め込む事も可能で、埋め込まれた相手が結晶体の作る磁場に入ると身動きが取れなくなる。

補助・援護能力に特に優れているが、迅の「エスクード」を破壊し、レギンデッツを瞬殺するなど攻撃性も十分であり、状況を選ばない万能型のトリガーと言える。
もっとも、それだけに扱いが難しく、実際このトリガーをコピーした改造体ラービットは機能を持て余している。
それを自在に操る事が可能な点も彼の実力の高さと言えるだろう。

パラメーター(角トリガー装備時)

トリオン攻撃防御・援護機動技術射程指揮特殊戦術トータル
181224139461096


ボーダーのトリガー

当然ながら「蝶の楯」はレギュレーション外で使えないため、遊真と同様にボーダー所属後はこちらを使用。
C級時は「弧月」を使用。剣術はヴィザから習ったもので、ブランクがあるせいで勘が鈍っていると言いつつも、攻撃手上位陣とも渡り合っている。

B級昇格に伴い「バイパー」と「エスクード」を追加したが、「エスクード」は三雲隊に足りない要素を補うためらしい。
「バイパー」は上級者向けゆえにまだ扱いきれていないようだが、それでも遊真相手に8-12と接戦になる程の実力がある。

トリガーセット

メイントリガーサブトリガー
弧月バイパー
旋空エスクード
シールドシールド
FREE TRIGGERバッグワーム


関連イラスト

ヒュースくん
5/5名古屋ぼだら無配



関連タグ

ワールドトリガー
アフトクラトル 
ハイレイン ミラ ランバネイン エネドラ ヴィザ
迅悠一 玉狛支部 三雲隊

マグネットマン:能力が酷似している。

pixivに投稿された作品 pixivで「ヒュース」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3476738

コメント