ピクシブ百科事典

犬飼澄晴

いぬかいすみはる

犬飼澄晴とは、週刊少年ジャンプで連載中の漫画『ワールドトリガー』の登場人物
目次[非表示]

「うまくなってるねメガネくん。コソ練した?」

プロフィール

ポジションガンナー
年齢18歳
誕生日5月1日
身長176㎝
血液型AB型
星座ねこ座
職業高校生
好きなもの飛行機、ホットドッグ、ぶどう
家族父、母、姉、姉
CV田中健大


概要

ボーダー本部所属B級1位チーム二宮隊のガンナー。
13巻B級ランク戦四日目夜の部(第四戦)にて初登場。
前に流したもさもさの髪とニヤケた表情が特徴。

隊服がスーツである二宮隊のメンバーで、唯一ベストを着用していない。
また、基本的に左手で銃を扱っていることから左利きと思われる。

弟子には香取隊若村麓郎がいる。

人物像・活躍

若干チャラチャラした印象を受ける青年。
二人の姉に叩き込まれた高いコミュ力の持ち主であり、二宮隊のバランサーを務めるNo.2。
性格の方もクールな二宮達とは対照的に陽気でノリが軽い。
雪上戦となったランク戦では、降り積もった雪を踏んで「片栗粉踏んでるみたいだ」とはしゃいでに注意されている。
しかしながら、戦闘中は冷静であり、シールドを巧みに使っての攻撃を悉くガードしてみせたほか、ベイルアウトし損ねた千佳を真っ先に追撃するなど、倒せそうな相手を積極的に狙っていく貪欲さや、ユズルの狙撃をピンポイントでガードする動体視力も持ち合わせている(ただしアイビスによる狙撃だったためシールドを貫通され、直後に影浦にとどめを刺された)。

ガロプラ襲撃時では、気難しそうな黒江と親しそうにしていたため、傍にいた木虎を驚かせており、ガロプラ撤退後には、と共に足が「黒壁(ニコキラ)」によってツルツル滑るようになった米屋で遊んでいた。

同い年の影浦からは一方的に嫌われているが、犬飼本人は全く気にしていない。

戦闘能力

使用トリガーはPDW型のトリガー。使用する弾はアステロイド(8422pt)、ハウンド(7009pt)。
作中で初めて判明した、マスタークラスの銃手である。
諏訪北添といった他チームの銃手たちはポイントが判明しておらず、ポイントが判明している来馬はマスタークラスに到達していない。
また、A級隊員嵐山三輪らはマスタークラスに到達していると思われるが、彼らは攻撃手用トリガーのスコーピオンや弧月でも6000ポイント以上を獲得している万能手である。

なお、彼のサブトリガーにはスコーピオンや射手タイプのハウンドが入っている(銃手は両手を失うと銃型トリガーが使えなくなるため、その時のための保険と思われる)。

パラメーター

トリオン攻撃防御・援護機動技術射程指揮特殊戦術トータル
8877845249


トリガーセット

メイントリガーサブトリガー
アステロイド:突撃銃ハウンド
ハウンド:突撃銃スコーピオン
シールドシールド
FREE TRIGGERバッグワーム


関連タグ

ワールドトリガー
二宮隊 二宮匡貴 辻新之助 氷見亜季 鳩原未来
影浦雅人

pixivに投稿された作品 pixivで「犬飼澄晴」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3340229

コメント