ピクシブ百科事典

鳩原未来

はとはらみらい

鳩原未来とは、週刊少年ジャンプで連載中の漫画『ワールドトリガー』の登場人物
目次[非表示]

「ユズル……あたしはやっぱりダメなやつなんだ……ごめんね……」

プロフィール

ポジションスナイパー(元)
年齢18歳
誕生日1月14日
身長158㎝
血液型O型
星座かぎ座
職業高校生
好きなもの子供、梨、しじみの味噌汁
家族祖母、父、母、弟
CV前田愛


概要

ボーダー隊員のスナイパーで、現在のB級1位チームである二宮隊に所属していた。
顔にそばかすがある地味な印象の女性で、隊長の二宮匡貴曰く「作り笑いが顔に張り付いた冴えない女」との事。

師匠は東春秋で、木崎レイジは兄弟子にあたる。また、影浦隊絵馬ユズルは彼女の弟子である。

人物像・活躍

現状断片的なエピソードが幾つか出されているくらいなので詳しい人物像は不明だが、隊の作戦室をこまめに掃除していたり、氷見のあがり症克服に一役買ったり、今もユズルが師匠として慕っていたりと、温厚でお人好しな様子が伺える。

ただ、そんな優しさ故か、トリオン体による仮想肉体とはいえ、人を直接撃つ事に抵抗を感じていた。そうした者は通常オペレーターやエンジニアといった非戦闘員へ転向するのだが、彼女は何らかの理由で近界遠征を希望していたため、敵の武器を狙撃して破壊することでチームの勝利に貢献していたらしい。
努力が実ってか、二宮隊は遠征部隊の選抜試験に合格したのだが、後になって「人を撃てない」という欠点を上層部から問題視され、結果的に合格を取り消されてしまった。

この一件から正規の方法での遠征を諦めたらしく、半年前に雨取千佳の兄麟児を含む民間人にボーダーのトリガーを横流しするという重大な規律違反を犯し、そのまま協力者たちと共に行方を晦ました。
ボーダー上層部は、鳩原たちが『門』を抜けて近界へ行ったと結論付けており、模倣犯の登場を防ぐためにこれらの事実を隠蔽し、彼女は表向きには隊務規定違反でクビにされたことになっている。

なお、これらの事実を知っているのは、上層部と二宮隊以外では追跡にあたった風間隊と、鳩原の師であると兄弟子のレイジ、そして二宮とレイジから話を聞いた三雲隊のみである。

鳩原の失踪後、二宮隊は彼女の違反行為の責任を取る形でA級からB級への降格処分を受けている。

戦闘能力

ボーダー隊員時代のポジションは狙撃手。
前述したように、相手を直接倒せないため、個人ポイントこそ低かったが、相手の武器だけを破壊する狙撃技術はボーダーでもトップクラスであり、師であるやNo.1狙撃手の当真をも凌駕するほどだった。

また、スパイダーも所持しており、狙撃以外にもワイヤーで味方の援護もしていたと思われる。

パラメーター

トリオン攻撃防御・援護機動技術射程指揮特殊戦術トータル
818414102451


トリガーセット

メイントリガーサブトリガー
イーグレットバッグワーム
アイビスFREE TRIGGER
シールドシールド
スパイダーFREE TRIGGER


関連タグ

ワールドトリガー
二宮隊 二宮匡貴 犬飼澄晴 辻新之助 氷見亜季
東春秋 木崎レイジ 絵馬ユズル
雨取麟児

pixivに投稿された作品 pixivで「鳩原未来」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1211453

コメント