2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

隠岐孝二

おきこうじ

隠岐孝二とは、『ワールドトリガー』の登場人物。ボーダー本部所属B級生駒隊隊員。
目次[非表示]

「いやいや全然モテませんから ホンマに」

プロフィール

ポジションスナイパー
年齢17歳
誕生日9月30日
身長176㎝
血液型AB型
星座みかづき座
職業高校生
好きなもの明石焼き、おでん、ネコ、買い物
家族父、母、ネコ
CV小野将夢


人物像・活躍

ボーダー本部所属B級生駒隊隊員のスナイパー。
烏丸に似た感じのモサモサしたイケメンで、右目の下に泣きボクロがあり、サンバイザーを着用している。
県外からスカウトされてボーダーに入った隊員で、出身は大阪府
最近の趣味は卓球だが腕前は素人らしい。

隠岐本人は「自分はモテない」と主張しているが、隊長の生駒からはイケメンで女の子にモテることを理由に無茶ぶりをされたり面倒な役目を押し付けられたりすることがある。

B級ランク戦ROUND6にて三雲隊王子隊と対戦。
グラスホッパーを利用して他より早く狙撃位置に着き索敵を開始するものの、樫尾に姿を見られる。しかし、王子隊が三雲隊狙いだったため、攻撃されるということはなかった。
その後、再び狙撃位置に着き、生駒水上と連携し王子隊の蔵内を狙撃。左肩を削るが、蔵内の着地の隙を遊真がつき、撃破することで横取りされる結果となった。
中盤、王子にマークされ、逃げに徹するよう強いられるが、王子が千佳の元に向かった後は、生駒・水上とともに遊真を攻撃。狙撃で右腕を奪った。
修のベイルアウト後は千佳のマークに専念し、身動きを取れなくさせ、狙撃を封じる。
だが、最終的には修の指示を受けた千佳に鉛弾を打ち込まれ、それを遊真に狙い撃ちされることでベイルアウトした。
その数日後に行われた狙撃手の合同訓練時に千佳や出穂たちと絡む。最後の最後で千佳を仕留めきれなかったことを当真に弄られると、「かわいい子は撃ちにくい」と弁解していた。

最終戦となるROUND8では二宮隊・三雲隊・弓場隊と対戦。
ヒュースを3チームが囲む形で展開された序盤の乱戦では、二宮隊と三雲隊の動向に注意しつつ生駒たちを援護。生駒と水上の脱落後は千佳の攻撃から逃げる外岡を狙撃して1点を獲得し、帯島に追われている南沢に自分の所へ誘導するよう指示するが二宮に捕捉されてしまい、彼のホーネット(ハウンド同士の合成弾)から逃げ切ったと思った矢先に待ち構えていたの旋空弧月で斬られて撃破された。

その後の遠征選抜試験にて諏訪により指名され、諏訪7番隊に所属。

戦闘能力

ボーダーの狙撃手で唯一グラスホッパーを装備している「機動型狙撃手」
グラスホッパーの使用により、逸早く狙撃ポイントに到達することが出来る。
また、グラスホッパーを使うことで短距離ならグラスホッパーなしの攻撃手から逃げ切ることが可能のようである。

序盤から高所を確保し、他部隊のスポット役を担う描写が多い。

BBF発売後に登場したキャラの為ステータスは不明であったが遠征選抜試験にていくつかステータスが判明、特にトリオンの数値は8と防衛隊員の中では多い方であり、常にトリオンを消費するバッグワームを使用しながらグラスホッパーと燃費が悪いスナイパーライフルを扱うだけのトリオン量はしっかりと持っていたようだ。

トリガーセット

メイントリガーサブトリガー
イーグレットバッグワーム
ライトニングFREE TRIGGER
シールドシールド
グラスホッパーFREE TRIGGER

※ROUND8ではアイビスを装備している。

関連タグ

ワールドトリガー
生駒隊 生駒達人 水上敏志 南沢海 細井真織
諏訪7番隊諏訪洸太郎 宇井真登華 三雲修 香取葉子

関連記事

親記事

生駒隊 いこまたい

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「隠岐孝二」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「隠岐孝二」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5396246

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました