ピクシブ百科事典

樫尾由多嘉

かしおゆたか

樫尾由多嘉とは、『ワールドトリガー』の登場人物。ボーダー本部所属B級王子隊隊員。
目次[非表示]

「二人ともおれが仕留める……!」

プロフィール

ポジションアタッカー
年齢15歳
誕生日5月29日
身長172cm
血液型A型
星座うさぎ座
職業中学生
好きなものラザニア、ラムネ、ポテトサラダ、勉強
家族父、母、妹
CV橘龍丸


概要

ボーダー本部所属B級5位王子隊隊員のアタッカー。
17巻のB級ランク戦ROUND6「生駒隊VS三雲隊VS王子隊」で初登場。

人物像・活躍

太い眉毛と短い黒髪が特徴の少年。チームでは唯一の中学生。
見た目通りの真面目な性格で、作戦について異論や質問があれば即座に発言する。
育ちの良さを伺わせており、年下の雨取千佳にも「さん」付けで呼称する。

好きなものの1つに「勉強」を挙げており、オフの時はよく作戦室で勉強をしている。これに限らず向上心が高いようで、他のチームメイト同様王子の影響で始めたチェスで勝てるようにコソ練しているらしい。

進学校の六頴館中学校に通い、生徒会長を務めている。ちなみにこの学校は新3バカも通っているため、樫尾は彼らの先輩にあたる。

初登場のB級ランク戦ROUND6では、他の隊員とは合流せず、ワイヤーを張るを単独で捜索。修のワイヤー地帯を発見するが、生駒隊南沢と遭遇し交戦。蔵内の援護もあって撃破に成功するものの、修本人は見失ってしまう。
王子らと合流し西に逃げる修を追跡するが、遊真の奇襲で右腕を失い、生駒隊の乱入に乗じて蔵内も撃破されてしまう。
その後いったん戦線を離脱し、狙撃手狙いに作戦が切り替わると三雲隊千佳を捕捉・追跡する。高い機動力と絶え間ない攻撃で追い詰めるも、千佳の機転と合流した修の攻撃によってベイルアウトした。

ROUND8では影浦隊東隊と対戦するも、東隊の新戦術に不意を突かれ、チームとしては1点差での敗北を喫した。

遠征選抜試験では第2プールで水上に指名された。

戦闘能力

ポジションは攻撃手。メインは弧月だが、ハウンドを絡めて万能手のように立ち回る。
隊のミーティングなどで得た知識を上手く活用し、戦闘に臨む姿が見られている。常に思考しながら戦闘を行うタイプ。
機動力のある王子隊の中でもグラスホッパーを装備しているのは樫尾のみであり、自分が使うのはもちろん、味方に踏ませて回避のサポートをするという使い方もしている。

トリガーセット

メイントリガーサブトリガー
弧月グラスホッパー
旋空ハウンド
シールドシールド
FREE TRIGGERバッグワーム


関連タグ

ワールドトリガー
王子隊 王子一彰 蔵内和紀 橘高羽矢
水上9番隊 水上敏志 今結花 荒船哲次 照屋文香
木虎藍

関連記事

親記事

王子隊 おうじたい

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「樫尾由多嘉」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 249916

コメント