ピクシブ百科事典

ヨミ(ワールドトリガー)

よみ

ヨミとは、週刊少年ジャンプで連載中の漫画『ワールドトリガー』の登場人物。
目次[非表示]

通り道に 剣をおいておけばいい

プロフィール

年齢14歳
出身ガロプラ
身長157cm
サイドエフェクト完全並列同時思考
好きなもの砂糖たっぷりのホットミルク、カカオレーション(チョコ)、トリオン工作

概要

近界最大級の軍事国家アフトクラトルの属国の一つであるガロプラの軍人で、玄界遠征部隊隊員。ヘルメット型の装置を被った少年。
遠征部隊のオペレーターだが、トリオン兵を操作することで戦闘に参加することもある。また、作中で初めて登場した男性のオペレーター。

人物像・活躍

遠征部隊の中では最年少の隊員だが、年齢の割には落ち着いた性格。オペレーターとしてでだけでなくエンジニアとしても優秀で、若くしてガロプラの技術開発室チーフの地位を占める、遠征部隊の最重要戦力。作中でも使っていたアイドラ操縦装置を独自に開発した。その独自の技術はアフトクラトルからスカウトが来るほど。
しかし、器用で何でもできる分仕事をさせすぎて内心ピキりポイントが貯まっているいるのではないかと他の隊員に危惧されているらしい。

ボーダーの遠征艇の破壊工作作戦にあたっては、全体のサポートを担当。ボーダー基地内に侵入したガトリンラタリコフが目標地点に到達した後は、先述の装置で2体のアイドラを操縦し基地外のレギンデッツ率いるトリオン兵を援護。それぞれで笹森黒江木虎と交戦。しかし、ガトリンとラタリコフが敗北したことで作戦は失敗。
作戦終了後は、太刀川小南に折られた「処刑者(パシリッサ)」のアームを解析していた。

副作用(サイドエフェクト)

完全並列同時思考
おそらく超技能にあたるため、ボーダーのランクではA~Bにあたると思われる。
このサイドエフェクトによって常人の2倍の処理能力を持っている。また、先述の装置を使えば同時に2体のアイドラを操縦することができる。

このサイドエフェクトによる悪影響は今のところ不明。しかし、好きなものに「砂糖たっぷりのホットミルク」とあるあたり、常人より多くの糖分を必要とするのかもしれない。また、コミックスのカバー下では「脳内で喧嘩したりするのか?」とも言われている。

パラメーター

トリオン攻撃防御・援護機動技術射程指揮特殊戦術トータル
83959161051

戦闘参加することもあるためか、遠征部隊のオペレーターながら現在判明しているパラメーターは通常の戦闘員と同じ表記になっている。

関連タグ

ワールドトリガー 近界民
ガロプラ ガトリン コスケロ ウェン・ソー レギンデッツ ラタリコフ
アフトクラトル

コメント