ピクシブ百科事典

リオレイア希少種

りおれいあきしょうしゅ

美しい黄金色の甲殻を持つリオレイアの希少種。
目次[非表示]

概要

モンスターハンターG』で初登場したリオレイアの希少種。

「黄金の月輪」という異名も持つが、確かにサマーソルト中はどこか三日月のようにも見える。
月光に形容される美しい金色の甲殻を持ち、原種に比べて硬い。

原種と比べれば全体的な能力が強化され、ちょっと硬くなった。
…というのはMHP2Gまでの話。

MHP3以降の作品では、広範囲に被害が及ぶ拡散ブレスを3方向に放ってきたり、そのブレスを2発で止めて3発目をフェイントでサマーソルトにしてきたり、3連続でサマーソルトをしてくる。
しかも青以上の切れ味ではないと弾かれる尻尾、白以上の切れ味の打撃武器以外は跳ね返す頭など結構きつい。MH4では、頭に関しては部位破壊すれば肉質が柔らかくなるよう調整されたが、とにかく破壊するまでが大変なので、劇的に戦いやすくなったかといえば微妙なところ。亜種同様に斜めサマーソルトや爆発噛みつきを使うので、総合的に見れば厳しくなったともいえる。

武具

武器は毒属性を帯びるものが多いが、片手剣のように火属性を帯びるものもある。

ぎんときん


防具名は「ゴールドルナ」という名称(上の画像右の装備)。
レイア装備の色違いだが、全身が金色なのでかなりゴージャス。
報酬量が増加しやすい「運気」のSPが高い…が、反面、攻撃的なスキルはあまり発動しないため、オンラインなどでは寄生地雷ご用達の装備として敬遠されることも多い。

関連項目

モンスターハンター 希少種
リオレイア リオレイア亜種
リオレウス希少種

pixivに投稿された作品 pixivで「リオレイア希少種」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 102771

コメント