2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

リコーダーとランドセル

りこーだーとらんどせる

『リコーダーとランドセル』とは、東屋めめによる日本の4コマ漫画、およびそれを原作としたテレビアニメ。
目次[非表示]

『見た目は大人、中身は小学生。』

概要

まんがくらぶオリジナル」に2007年10月号にゲスト掲載された後、2008年2月号より連載中。また「まんがライフオリジナル」2010年8月号にゲスト掲載された後、2011年5月号より連載中。

見た目は大人、中身は子供の小学5年生「あつし」と、見た目は小学生、中身は高校2年生の「あつみ」の姉弟による日常コメディー。『まんがくらぶオリジナル』と『まんがライフオリジナル』で連載中。現在、コミックスは2巻まで発売している。
また、テレビアニメが2012年1月から3月まで第1期『リコーダーとランドセル ド♪』、同年4月から6月まで第2期『リコーダーとランドセル レ♪』が放送された。
同誌の「森田さんは無口」同様、1話につきわずか3分という短いアニメ。
なお、このアニメ放映後に同誌のキャラクター「しばいぬ子さんの情報コーナー」が流れる。

登場人物

主人公。身長180cmの小学5年生。見た目は大人、しかし中身は子供。イケメンなのでクラスの女子から人気がある。クラスメートの女の子と一緒にいるとよく不審者と勘違いされる。

あつしくーん



あつしの姉。身長137cmの高校2年生。あつしとは逆に高校生とは思えないほど背が低く、よく小学生に間違われる。しっかり者で弟のあつしの面倒もよく見る。

小さい言うな



あつみのクラスメートで親友。あつしのことが気になっており、出会った当初はあつしのことをあつみの弟だと気づいていなかったが、第2巻で小学生の弟が彼であることを知ってしまう。以後、恋心と法律の壁との間に苛まれる日々が続いている。

宮川家の隣に住む32歳男性職業ニート。体形が似ているあつしに服をあげている。
仕事が長続きせずに職を転々としている典型的なダメ人間だが、殆どの原因は社内恋愛の失敗によるものであり、実際出会いのない在宅勤務で採用されてからはニート脱出に成功している。
登場人物側からは見えているはずだが、読者や視聴者側からは髪や眼鏡で隠したり、後姿だったりで一切素顔が見えない。

あつしのクラスの担任。メガネ巨乳。女子高育ちのため男性が苦手。あつしを小学生だと理解しながらも無邪気に迫ってくるあつしに照れて慌ててしまう。

あつしのクラスメート。あつしが好意をもっている優しい女の子。

あつしのクラスメート。悪ガキ二人組のやんちゃな方。
あつしのクラスメート。悪ガキ二人組のクールな方。

いただきます

(黒髪:タクミ 茶髪:テツヤ)

小学校の先生

小学校の教頭先生。


森田さんは無口。』からのゲスト出演。



あつみの学校の3年。バスケ部のエースで、見た目はさわやかなイケメンだが、中身はロリコンの変態。一応小学生には手を出さないというぐらいの自制心はある。実年齢ではなく外見が重要らしく、あつみに言い寄っているが、相手にされていない。同学年の女子からは汚物の様に嫌われている。弱点は女へ成長する(ように見える格好)。事実、あつみが胸パッドをつけて擬似巨乳化した時にはショックのあまり気絶し、以前に好きだった中学生も胸が膨らみ始めるとショックで寝込んでしまったほど。

吉岡の兄でバス部OB。見た目はイケメンだが熟女好みの変態。弟が正気にかえるレベルの存在であり、過去に幾度も訴えられかけたことがある。

あつみの学校の下級生。バスケ部に所属。学校であつみに次いで2番目に背が低い(女子含む)ショタキャラ。吉岡が登場してから彼へのツッコミ役として登場することが多い。ある勘違いから沙夜に片想いをするようになった。しかし、8巻では…。

あつしをよく不審者としてパトカーで連れ去って行く婦人警官の一人。あつしが小学生と理解してからは、誤解を解いて回る側になっている。が、その努力は報われていない。

木島さんの先輩の婦人警官。アラサー。最近では結婚できないネタでいじられることが多くなってきている。どうやらあまり男運に恵まれていない模様。合コンで10歳サバを読んだという伝説の持ち主でもある。

木島さん、三浦さんの後輩に当たる新人警官。熱意はあるがド天然。吉岡をあつしと同じイケメン小学生と勘違いするなど、むしろ警察官になれたことが奇跡というレベル。

あつし達のクラスに教育実習生としてきた女子大生。男慣れした雰囲気の持ち主。のちに塾の講師のバイトをするようになる。

  • なつみ姉
宮川姉弟の従姉妹。宮川家の宿命か背丈はあつみくらい。背が低い故に服なんかは自力で作るかリフォームしたり、運転できる車種も限定されるといった苦労を重ねてきている。普段はさすがに大人の女性らしいメイクをしているが、すっぴんはあつみクラスの童顔。

スタッフ

原作者:東屋めめ 監督:木村寛 
脚本:烏丸涼 キャラクターデザイン:高橋成世
製作著作:竹書房

主題歌

Glitter(ド♪)
作詞:RUCCA 作曲・編曲:流歌 歌:多田葵feat.sister773

Stare(レ♪)
作詞・作曲・編曲:中野晃
歌:ぱぷりかR(第14話~第17話)
ぱぷりかG(第18話~第22話)
ぱぷりかY(第23話~第26話)

ワンツーハロー(ミ☆)
作詞・作曲・編曲:石風呂
歌:柏山奈々美(第1話・第4話・第8話・第10話)
石風呂 feat.IA(第2話・第7話・第11話)
石風呂 feat.IA & 柏山奈々美(第3話・第6話・第9話)
※第5話は印すとバージョンを使用

ティーンエイジ・ネクラポップ(ミ☆12話)
作詞・作曲・編曲・歌:石風呂

関連タグ

竹書房 しばいぬ子さん 森田さんは無口 2012年冬アニメ

外部リンク

TVアニメ「リコーダーとランドセル」公式サイト

関連記事

親記事

まんがライフオリジナル まんがらいふおりじなる

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 155489

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました