ピクシブ百科事典

ダルタニアン

だるたにあん

ダルタニアンとは、小説『三銃士』のキャラクター。

概要

ダルタニャンとも、アレクサンドル・デュマの小説、三銃士をはじめとするシリーズ「ダルタニアン物語」の実質的主人公。
ガスコーニュ地方、タルブ生まれの小貴族の勇敢な青年。
田舎出身のため、若干都会の常識に疎い面もあるが、一応貴族としての礼節はある程度弁えている。

銃士になるべくパリへ上り、三銃士と親交を深め、生涯の友情を誓う。
また、人妻であるコンスタンスに強い好意を寄せる。

職務は護衛士、後のラ・ロシェル包囲戦の頃に銃士となる。
枢機卿リシュリューの腹心ミレディーと対決する。

モデルは同名の実在した貴族で、デュマは彼を「ドン・キホーテ」と揶揄している。

関連タグ

三銃士

pixivに投稿された作品 pixivで「ダルタニアン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 55191

コメント