ピクシブ百科事典

リトルリドル

りとるりどる

『アイドルマスターシンデレラガールズ』の楽曲およびそれに関連した名称。
目次[非表示]

はじめに

 リトルリドルは『アイドルマスターシンデレラガールズ』の用語で複数の意味で使われる。

  1. オリジナル楽曲のタイトル。
  2. 1.を扱った『アイドルマスターシンデレラガールズ スターライトステージ』の期間限定イベント「LIVE Groove Visual burst」第5回の報酬として入手できる限定カードの二つ名。

1の概要

きっと千差万別キョーミは
(Selfish Romantic Not childish How's life)
イロトリドリドル
(Oh Selfish Sleeping…Go)

楽曲詳細

CD収録未定
作詞ミズノゲンキ
作曲・編曲睦月周平
LittlePOPS


楽曲概要

 『アイドルマスターシンデレラガールズ スターライトステージ』で2017年6月30日〜7月9日に開催された「LIVE Groove Visual burst」第5回のイベント楽曲。歌うのは双葉杏城ヶ崎莉嘉二宮飛鳥早坂美玲白坂小梅の5人ユニット「LittlePOPS」。
 自分たちの主張を織り交ぜたラップを含むアイドルソング。作詞のミズノゲンキ、作曲・編曲の睦月周平は過去に「恋色エナジー」「PANDEMIC ALONE」などでコンビを組んでおり、美玲は「∀NSWER」で関わりがある。
 MVはイベントと同日に追加された3Dリッチモードに対応(この時は「Yes! Party Time!!」と「EVERMORE」も対応)。都会の真ん中の高速道路沿いにある公園に太陽が差し、杏用のDJブースが設けられている。壁には5人それぞれのイメージとなる絵が描かれている。2D標準モードでは、Bメロが終わってサビに入ると壁の絵が動く。
 2017年8月10日15:00より通常楽曲に追加された。

難易度楽曲Lv.Note
DEBUT8121
REGULAR14233
PRO18411
MASTER26652
MASTER+※29
  • 通常:851
  • レガシー:770
※アルバムB期間中にプレイ可能

MVオリジナル配置
美玲小梅莉嘉飛鳥
 スペシャルコミュは、莉嘉・小梅・飛鳥・美玲が事務室で、に明るい日差しの下で歌える曲がないか考えているところを杏が聞き、プロデューサーに報告するところから始まる。プロデューサーが夏のローティーン向けプロモーション用ユニットに5人を起用し、ライブフェスに向けて新曲を作ることが決定したと伝える。プロデューサーがその曲のアイデアを「LittlePOPS」の5人に任せた結果、「主張」を詩に込めたラップに。

杏:じゃあみんな、頑張れー。
P:(杏に対して)は?
小梅:(杏に対して)は?
P:杏も歌うんだよ?
杏:え……。えぇ~~~~!!
話数タイトル
OPAwaken Children
#1Detonator "A"
#2GAL's Playstyle
#3Game for Freedom
#4Each Position
#5Early Summer Vacation
EDChildren's Anthem

2の概要

  • SR[リトルリドル]白坂小梅(達成pt・イベントptランキング報酬)
  • SR[リトルリドル]双葉杏(達成pt報酬)
こうめ(ルームにて)
リトルリドル


動画

関連タグ

THEiDOLM@STERのオリジナル曲一覧
アイドルマスターシンデレラガールズ スターライトステージ
STARLIGHT MASTER
LIVE Groove Visual burst

LittlePOPS
双葉杏 城ヶ崎莉嘉 二宮飛鳥 早坂美玲 白坂小梅

ローティーン 主張 ラップ DJ

『デレステ』「LIVE Groove」登場楽曲の系譜

Nothing but You(Dance第5回)

リトルリドル(Visual第5回)

イリュージョニスタ!(Vocal第7回)

pixivに投稿された作品 pixivで「リトルリドル」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 131277

コメント