ピクシブ百科事典

リリジマーナ・ミヤ・ド・ラクロア

りりじまーなみやどらくろあ

リリジマーナ・ミヤ・ド・ラクロアとはSDガンダムフォースの登場人物
目次[非表示]

声 - 松来未祐

概要

ラクロア王国の王女で、唯一の王位継承者。通称リリ姫
非常に高い魔力の持ち主で、ドレスの埃を掃うものから、フェザードラゴンの召喚、魔法陣を作り出して乗る事による飛行、幻による多重分身ガンパンツァーまるごとの光学迷彩(但し完全な透明化ではなく、少し屈折しておりバレた)、敵のバナナ化まで、多種多様な魔法を扱える。
但し、捉えられると自由に魔法を使えないらしい。
魔法は主に、から星屑状のものを発する事によって発動。

ゼロによればセーラは彼女に似ており、復活後はセーラに代わってメインヒロイン的ポジションとなり、作中の紅一点状態となる。

性格

強気で我侭な性格だが、王位を継ぐべく帝王学を叩き込まれており、いかなる時でも堂々とした態度を崩さない。しかしそれ故の天然ボケな面を見せたこともある。初めはS.D.G.を自分の配下のように見ていた節があったが、天地城での決戦では共に戦う仲間として戦場に立ち、魔法を駆使して大活躍を見せた。

恋愛感情

最初シュウトに対しては子供は嫌いと突っぱねていたが、共に誘拐された一件から徐々に淡い思いを抱くようになる。
ガンダムフォースのメンバーとして半ば強引に加わっており、後日談でもシュウト達の所へゼロと共にメンバーとしてやって来た。この時、ゼロは彼女の行動に対して呆れていた。
この時の服装は藍色を強調しロングスカートを外した軽装な外見だった。

石化時

お別れ



黒リリ姫/リリ姫(黒)

黒き衣の


闇の騎士デスサイズが青い薔薇「プリンセスローズ」に魔法をかけて作り出したリリ姫の偽者。
外見は瓜二つだが、ドレスが黒いのが特徴で、性格も幾分大人しい。
S.D.G.から白バグバグを奪い取るために送り込まれたが、キャプテンやシュウトたちと行動を共にするにつれて、自らの使命に疑問を持つようになる。
デスサイズによって元のプリンセスローズに戻ってしまった。

関連イラスト

白と黒



モデル

新機動戦記ガンダムWリリーナ・ドーリアンがモデルとなっている。

pixivに投稿された作品 pixivで「リリジマーナ・ミヤ・ド・ラクロア」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1773

コメント