ピクシブ百科事典

レグ

れぐ

漫画「メイドインアビス」のキャラクター。
目次[非表示]

「度し難い…!」

CV:伊瀬茉莉也

概要

主人公のリコに、アビスの中で機能停止している所を拾われた少年型ロボット
記憶を失っており、名前はおろか、自身がロボットである事すら覚えておらず、「レグ」という名前は、リコが昔飼っていた犬の名前から名付けられた。

ロボットであるがゆえ、アビスの呪いを一切受けない。
自分が何者なのかを知る為に、リコと共にアビスの底を目指す。

能力

基本性能

身長の何倍も跳躍し、打撃力も高く、馬力も強い。しかしながら体重が軽いので、押し合い、引き合いをするには体を何かに固定する必要があり、持ち上げられると弱い。
両腕は高速で射出、40mほど伸長させることが可能で、更に高速で巻き取れる。射出兵器としてもフックショットとしても重宝しており、使用機会は多い。
握力も非常に強く、頑丈なものを掴んでおけば人一人程度はエレベーターのように運ぶことができる。

五感も優秀だが、迂闊なところがあるので総合的な警戒能力はリコナナチに一歩劣る。金属質な質感に似合わず手指も敏感。

防御力は非常に高く、大抵の刃物では皮膚を破ることもできず、熱にも強い。内臓器官もかなり頑丈で、焼けた石炭を食べさせられても、また万が一破られてもかなりの速度で治癒することができる。上昇負荷の影響を受けることがない体質を活かし、偵察に出ることも多い。

人間同様食欲があり、食事をとることもできるが、必須のものかは不明。後述する火葬砲の補充には大電力が必要。残量計と思しきヘルメットのマークは、後述する火葬砲の使用時にのみ減少する。
あまり急激な充電には対応していないようで、一度に電力をかけすぎると理性の喪失、暴走等不具合を引き起こしており、記憶喪失もこれが原因かもしれないと見られている。
他に呼吸もしており、乱されればせき込むこともあるが、長時間無呼吸状態に陥っていたこともあり、これまた必須かは不明。
「ご飯でも電気でも動く(一巻リコ説)」「電力(五巻リコ説)」「力を概念的に取り込んでいる(ボンドルド説)」と作中でも消費に関しては様々な推測が立てられており、どれが真実かは現状不明。
残量計が火葬砲使用時にしか変化しないのは「身体機能の消費が火葬砲よりはるかに小さく、メーターに反映できないため(ナナチ説)」という推測がある。

痛覚が行動に支障をきたすレベルで完全再現されており、落涙機能もある。表情は人間に負けず劣らず豊かで、さらには生っぽい(リコ談)男性器も搭載。排尿器官とし手の役割だけでなく、勃起もする。

「火葬砲(インシネレーター)」

手のひら、足裏から発射する「火葬砲(インシネレーター)」と呼ばれる光線を発射することが可能。前腕が切断されていてもリモート操作で発射できる。
破壊の跡が焼け跡のように見えるため「熱線」とも呼ばれるが、破壊の描写は単純な熱量兵器にも見えず、命中箇所は構造、強度の別なく即座に分解、消滅する。
範囲はかなり融通が利き、直径を人間の頭程度まで絞ることも、半径数メートル程度の範囲のみを付随被害なく消し飛ばすことも可能。そして範囲最大であれば地形が激変する。
アビスの祝福で不死存在となっていてもこの光線だけは別で、直撃すればいかなる手段でも回復しない。

破壊力の分消費も大きく、複数発分補給しようとすれば基地施設の電力を吸いつくしてしまうほど。
発射すると十分後に二時間の昏睡に入る、というデメリットがあるが、十分以内であればエネルギー残量がある限り連発可能。


人物(?)像

フィジカル面は強力な一方で、メンタル面では脆く、ビビリなうえに泣き虫。ロボットながら怪奇物の類が苦手で、お化けや霊が話題に出ると恐怖に震えながら否定する。
口癖は「度し難い」。他者の異様な言動、アビスの奇怪な事象に対して使われることが多く、しばしば自身も対象になる。
口調は可愛らしい見た目のわりに大人びていて、性格は基本的に真面目。純粋無垢かつ素直であり、そのせいか簡単に騙されやすく、ナナチから「ちょろい」と評されている。

ふわふわしたもの(あるいは女性的なもの)の感触が好きであり、姫乳房(女性の乳房と同じ感触を持つ遺物)やナナチの獣化した身体を気に入り執拗に触ろうとする。
特にナナチに対してはかなり度し難い方向で興味を示しており、ナナチの身体を触るためだけに気配の消し方まで会得した。5巻カバー裏は必見。

性的な事には非常に多感で、リコに尻に計り棒を入れられ自分の陰部を見られたと聞かされた時、リコに抱きつかれた際、リコの裸を見てしまった際などは赤面して恥ずかしがる(リコ本人はレグをロボットと見ており気にしていない)など結構ウブ。

記憶喪失前はライザと共にいた模様。
本人も時折、ライザと一緒だった時の記憶がフラッシュバックしている。彼の口癖、口調はライザと似通う部分が多く、それなりの期間行動を共にしていたのではないかと推察される。

尚、余談になるが、作品の都合上基本的に図太くサバイバル精神たくましい登場人物が多い中、レグはどちらかと言えば読者寄りの価値観を持つ人物であり、そうした視点を作中に持ち込むキャラクターでもある。

関連イラスト

レグくん



関連タグ

メイドインアビス リコ(メイドインアビス) ナナチ プルシュカ

お前のようなシコいロボがいるか!摩羅に響くわ!

pixivに投稿された作品 pixivで「レグ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2049662

コメント