ピクシブ百科事典

ロクテンマオウ

ろくてんまおう

ロクテンマオウとは、「ペルソナ4」に登場するキャラクターのことである。

概要

巽完二の覚醒ペルソナ。
皇帝コミュMAX時にありのままの自分を受け入れ、自分の事をちゃんとわかってもらおうとする決意をした事によりタケミカヅチから転生した。原典は、六道輪廻の世界観において仏道修行を妨げる欲界の第六天「他化自在天」の支配者である第六天魔王波旬である。だが、髭があるデザインなどから考えると、第六天魔王を自称した戦国時代の覇王織田信長のほうをイメージしていると思われる。

P4パロ_019【ロクテンマオウ】



なお『ペルソナ2』には、南蛮胴で火縄銃を持った信長自身が悪魔になった、アルカナDEVIL「ダイロクテンマオウ」が登場している。

関連タグ

ペルソナ4 巽完二 タケミカヅチ 
織田信長 ペルソナ2

pixivに投稿された作品 pixivで「ロクテンマオウ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5105

コメント