ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要

ヴィシュヌ神の第3の化身

ダイティヤ族の王ヒラニヤークシャによって、大地(プリティヴィー)が海底に沈められてしまい、ブラフマー神の息子スヴァヤムヴァは、瞑想する場が無くなったことを憂いて父に訴えた。


ブラフマー神からそれを聞いたヴィシュヌ神の鼻孔より現れたがヴァラーハであり、牙に引っかけて大地を引き上げ、ヒラニヤークシャと1000年もの間の戦いの末勝利を収めた。


創作での扱い

魔獣バハラ

FCで発売された初代『女神転生』に、「魔獣バハラ」として登場している。

しかしその後のシリーズには登場しておらず、『旧約・女神転生』でリファインされたものの、悪魔絵師によって公式イラストは描かれていない。

『Z/X』新たなる周期の象徴ヴァラーハ

※公式イラスト

新たなる周期の象徴ヴァラーハ」として登場。

メカ練習(加筆)

「南部の猪」こと聖刻教会聖騎士ガルン・ストラが搭乗する、教会製狩猟機であるパラシュ・バラーハの名に採用されている。


関連項目

ヴィシュヌ インド神話

関連記事

親記事

ヴィシュヌ ゔぃしゅぬ

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 18

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました