ピクシブ百科事典

丁奉(真・三國無双)

ていほう

コーエーテクモゲームスから発売された真・三國無双シリーズに登場する人物、キャラクター
目次[非表示]

※史実の丁奉についてはこちら

概要

プロフィール

名前丁奉(ていほう)
承淵(しょうえん)
登場ナンバリング『6』~
CV中尾良平
勢力
所属軍孫権軍→呉軍
武器鬼神手甲(『6』~『6猛将伝』)断月刃(『6Empires』~)
身長210cm
一人称
呼び方あなた(目上)、おぬし(対等、目下、敵)、皆(複数人)、〇〇殿(味方)、〇〇(敵)、孫権→殿


真・三國無双6』から登場。孫権の臣下であり、大将軍。

人物像

容姿

厳つい顔立ちをしている。俗に言う強面系のごつい顔で口はへの字型。
身長は真・三國無双シリーズ最長の210cm(孟獲と同身長)もあり、体格もなかなか良い。

衣装

『6』赤基調の服を着ている。
『7』前作よりも色合いが落ち着いた。また、髪が長くなり、一部分を残してお団子にしている。

性格

その外見とは裏腹に、こよなく詩を愛する人物で所々に「~の如し」という言葉をよく使う。心はとても澄み切っており、他者にも優しい、いい人である。

活躍・特技

武力に大変長け、孫呉屈指の怪力の持ち主である。
若い頃から孫呉で活躍し続け、有能な武将を失い、衰弱していく孫呉を最期まで支え続けた。

交友関係

甘寧

彼が敬愛する人物。が、甘寧からはややめんどくさいと思われている。

バトルスタイル

『6』~『6猛将伝』鬼神手甲を使用。敵を投げ飛ばす攻撃を多用し、殆どがガード不能。スピードもなかなかあり、範囲も良いので使いやすい。
『6Empires』断月刃を使用。自身の体格ぐらいある円型の武器で、体が光った瞬間に△ボタンを押すとより強力な攻撃を仕掛けることが出来る。その間は無敵状態。
固有モーションではつぶての使い手だったことを意識してか、そのモーションが使われる。

シリーズでの動向

後期シナリオである晋のストーリーでは孫呉の中で唯一生きている男無双武将(他に練師もこの作品では存命しているが、Empiresシリーズでは史実通り死没しているため、無双武将は丁奉1人)
『6』初登場。ストーリーでは南郡から姿をみせる。ストーリーモードで使えないが、後半活躍場面が増える。『猛将伝』の推奨ステージでは諸葛恪率いる孫呉の元で活躍。その後のムービーで、孫権たちが生きていた頃を懐かしく思う寂しいムービーがある。
『7』本作では赤壁の戦いあたりから姿を見せる。このシリーズではIFがあり、多くの人物はIFの方が救いようがあったり、幸せなのが多いなか、丁奉は史実では後期に大活躍、IFではステージの進め方によっては行方不明…というように史実の扱いの方が良い。

関連タグ

真・三國無双シリーズ

コメント