ピクシブ百科事典

丁奉

ていほう

三国時代の呉の武将。字は承淵(しょうえん)。
目次[非表示]

概要

孫権孫亮孫休孫皓と四代に渡って孫呉に仕えた。
鉄つぶてと呼ばれる武器の名手で、切り札として使用していたという民間伝説がある。
何を隠そう、呉に70年近く仕えていた筋金入りの呉の臣である。年齢が嵩むにつれて地位も上がって行ったが、その分驕慢にもなったともいう。

主な登場作品

真・三国無双シリーズ
CV中尾良平
丁奉(真・三國無双)を参照

関連タグ

pixivに投稿された作品 pixivで「丁奉」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 81958

コメント