ピクシブ百科事典

練師

れんし

古代中国(三国時代)の呉の人物である歩夫人の諱、歩氏。 コーエーテクモゲームスから発売された真・三國無双に登場するキャラクター、人物。
目次[非表示]

本項目では『真・三國無双』シリーズのキャラクターについて記述する。史実については歩夫人の項目を参照。

概要

プロフィール

名前練師(れんし)
登場ナンバリング『真・三國無双6(Special - 猛将伝 - with 猛将伝 - Empires)』、 『真・三國無双7(猛将伝 - with 猛将伝 - Empires)』、『真・三國無双8』
勢力
所属軍孫堅軍→孫策軍→孫権軍→呉軍
CV神田朱未
身長165cm
得意武器弩(6~7猛将伝まで)、鴛鴦鉞(7Empires、8)
一人称
呼び方あなた、皆(複数人)、〇〇様(孫家)、〇〇殿(味方)、〇〇(敵)、孫尚香→姫様


孫尚香付の女官だが、後に孫権の護衛に付く。
零落した豪族・歩隲の娘(史実では親族というだけで歩隲やその息子の歩協・歩闡兄弟との繋がりは不明)。

人物像

容姿

凛とした黒髪美人で、顔自体は目付きの鋭さやスッキリとした顔のラインも相まってややキツめにみえる。また、他の女性陣と比べても屈指の色白
そして、見た目で1番の特徴というと真・三國無双シリーズの女性キャラのなかで一番の巨乳ということ。そのことから名前とかけて練乳という名で呼ぶプレイヤーもいるとかいないとか。

衣装は各シリーズで細かい部分は異なるが、胸元を大胆に露出させているのは全作共通となっている。
真・三國無双6
髪をポニーテールにしているが、髪の半分はそのポニーテールに巻き付けている形となっている。ワンピース型の衣装で、上半身は胸元が大きく露出しており、下半身はかなり丈の短いスカートで両サイドにスリットも入っている。
衣装自体は無駄な装飾が一切なく、シルエットもスッキリしておりボディラインを強調したかのような衣装となっている。練師の歴代衣装の中で最も露出が多い。パンチラ…というよりここまでくるともはや魅せパンの領域なのではと思うぐらい高確率でパンツが見える。

センシティブな作品



真・三國無双7
髪の半分をお団子にしてその他を一つ結びにしており、右耳の下で束ねている。その部分にはアクセサリーも付いており、高貴な印象を受ける。
衣装は、大胆に露出した胸元や、ロングブーツなどのデザインは前作から踏襲されているが、下半身は両サイドにスリットが深く入ったロングスカートに変更された。全体的に前作よりも落ち着いたエレガントな仕上がりになっており、女官らしい服装になった。パンツは前作同様茶色だが、ロングスカートになった為かパンチラの頻度は激減している。

センシティブな作品



真・三國無双8
一部分をポニーテールにして、残りの髪は結び目の部分に盛り合わせ、花があしらわれている紐で結んでいる。また、髪の先端を簪のようなアクセサリーで一纏めにしている。
衣装の上半身は胸元部分が今作もかなり大胆に開いた格好。下半身は左足が大胆に露出されたロングスカートで、左足に革製の防具のようなものを身に着けている。パンツはえんじ色。スカートが左足部分がほぼ露出している状態なので角度によってはほぼ立っているだけでパンツが見える。

センシティブな作品


『8』より操作可能武将に平服が追加された。練師のものは朱色を基調としたもの。戦用衣装とは違ってほとんど露出はない。また、髪型は『7』のものと同じ。

練師 平服 (真・三國無双8)



無双OROCHI2』DLCのMULTIRAID風の覚醒衣装では、キャットウーマン風のボディスーツを着用。
『6』の学園衣装は保健室の先生の服装。
『6』の童話衣装は『不思議の国のアリス』のハートの女王のドレス。髪と服の形がハート型になっている。
『7』の職業衣装は2013年春に放送された連続ドラマに触発されたかのような海女装束だった(これに関しては、夫の孫権ダイバーウェットスーツだったので、夫婦セットの衣装とも考えられるのだが)。

性格

キリッとした顔立ちとは裏腹にその実は温厚で献身的な女性で兵士達からも大変な人気がある。孫尚香や孫権の様子も護衛としてしっかりと観察しており戦いでの改善点を細かく伝えたり、精神的な部分を支えたりしている。その反面恋愛に対してはやや鈍感。
孫呉の兵や武将たちを守ることが自分の役目だと心得ており、戦場でのセリフも「守る」というワードをよく使う。

活躍

武芸の腕を買われ、孫尚香の護衛として彼女を援護。孫策の死後以降は君主となった孫権を支え、孫尚香が劉備に嫁いだ後、正式に彼の護衛となる。本来は孫権よりもかなり前に死亡(238年、孫権は252年)する人物たが、本作では多くの英雄を失い、衰退する孫呉を最後まで支え続ける。

交友関係

孫尚香

彼女が護衛を務める孫家の姫君。猪突猛進でまわりがみえなくなる孫尚香をいつも後ろから援護しており、孫尚香本人からも「練師がいないとダメね」と言われているほど頼りにされている。

孫権

孫尚香婚姻以降に練師が護衛を務める呉の君主、後の皇帝。孫策の死後、兄の死に意気消沈する孫権を叱咤激励して支える。練師の前では孫権も甘い顔になることが多く、膝枕を要求したりしている。史実では夫婦関係だが、本作は明確には夫婦という関係ではない。が、恋人関係っぽい。

センシティブな作品


シリーズでの動向

真・三國無双6
初参戦のシリーズだけあり、孫権が君主になって以降は出ずっぱりでほぼ彼のそばにいる。猛将伝の推奨ステージでは曹休を倒すため奮戦する。

真・三國無双7
出番は激減したが、相変らず孫権のそばに居ることが多い。更に、彼女と孫権の恋の行方を話す兵士がいる。

真・三國無双8
唐突にいた過去シリーズと違って、孫権が君主になってからストーリーに登場する(2作ではあまり目立ってはいないが、孫堅の代から登場していた)。

無双OROCHI2』での本編では、平清盛に洗脳された状態で登場。過去改変で洗脳が解けるも、洗脳されているフリをして妖魔軍に残り、バラバラになった将たちの情報を集めるという女スパイの役割も果たしている。
またあるステージによるものなのか、阿国綾御前との親交もある。

関連イラスト

センシティブな作品
孫尚香&練師さま
呉!
センシティブな作品
嫁対決
センシティブな作品センシティブな作品
練師



関連タグ

真・三國無双シリーズ  孫権 孫尚香 巨乳 練乳
歩夫人

関連記事

親記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「練師」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3820974

コメント