ピクシブ百科事典

三年殺し

さんねんごろし

どんな装甲も撃ち貫くのみ・・・!
第二関節くらいまで


古より日本に伝わるとされ、日本軍も使用したとされる拳法の秘技。
平安時代の末期から鎌倉時代の武士たちの間でも禁断の技として知られており、ヤマトタケルも用いる事が出来たとされている。
相手の後方より忍び寄り、「菊」と呼ばれる身体のツボを両の指で突く技で、決まれば三年は動く事すらできなくさせるとされるが、現在伝えられているものは亜種であるとされる。

というのは冗談で、要は「カンチョー」である。

pixivに投稿された作品 pixivで「三年殺し」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 123974

コメント