ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

1955年、「新・桃太郎」(漫画少年)でデビュー。
うしろの百太郎」、「恐怖新聞」など、自信の趣味を活かしたホラーオカルト漫画が有名だが、デビュー後しばらくは「りぼん」誌で少女漫画を連載していた。
この時期の代表作「ルミちゃん教室」は、後年の絵柄とは全く異なり、藤子・F・不二雄に似たタッチのコメディである(実際、つのだはトキワ荘にも一時期入居していた)。

その後、少年誌に活動の場を移し、ギャグ路線を展開。「忍者あわて丸」は「ピュンピュン丸」として1967年にアニメ化された。
空手の有段者でもあり、1969年に「冒険王」(秋田書店)で「虹をよぶ拳」(原作:梶原一騎)を連載。後の「空手バカ一代」に繋がった。

歌手つのだ☆ひろは弟。

関連タグ

ピュンピュン丸 空手バカ一代 うしろの百太郎
恐怖新聞 5五の龍 学園七不思議

外部リンク

つのだじろう - Wikipedia

関連記事

親記事

漫画家 まんがか

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「つのだじろう」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 226834

コメント